キャノンデール横浜ベイサイド

キャノンデールブログ

キャノンデールブログ

ショップ写真

F-Si & LEFTY OCHO XCファンのための新しいハイテクハードウェア。

2018.05.26

キャノンデールは、XCレースにおけるスピードへの要求をこれまで以上に高いレベルまで押し上げました。キャノンデールファクトリーレーシング(通称CFR)チームは、今週末、ドイツのアルプシュタットで開催されるUCI MTBワールドカップ(XCO)に向けて2つの最新鋭の機材を投入します。一つは、キャノンデールがこれまでに作ったなかで、最も速く最も高性能のハードテイルである新型F-Si、もう一つは世界で最もスムーズかつ超軽量XCフォークLEFTY OCHOです。

 

新しく生まれ変わったF-Si
2015年に導入された初代F-Siは、XCハードテイルにとても大きな革新をもたらしました。それは、年々厳しさを増しているワールドカップのコースレイアウトに対応するようデザインを見直した画期的なハードテイルでした。

 

3643bef4-e5ec-4454-b9c2-75870111d3d2.jpg 

新型F-Siは、ライダーのパフォーマンスを最大限発揮させるアウトフロントジオメトリーと切れ味鋭い走りを実現する左右非対称のAi(Asymmetric Integration)リアトライアングルなど、初代モデルから取り入れられているキーテクノロジーをよりブラッシュアップすることにより、さらにハイレベルなバイクへと進化させました。新型F-Siは、多くのXCレースハードテイルよりも軽く、スムーズネスを持ち合わせ、より機能的で、ハイスピードな走行を手助けしてくれるはずです。これは、エンスーなXCファンのための究極のレースマシンです。 

 

クライミングを制す
わずか900グラムのF-Si Hi-MODフレームは、その先代モデルよりも80グラム軽くなり、ブランド史上最軽量のマウンテンバイクとなっています。さらに、アップデートされたAiオフセットドライブトレインにより、427mmというスーパーショートチェーンステイを実現し、さらなる登坂力と俊敏性を発揮します。そして、大きな2.35インチ(実測値58㎜)のタイヤをも飲みこむ十分なクリアランスが確保されています。

 

スプリントを制す。
厳しく、激しい、そして高速化したレースを制すべく剛性を見直し、爆発的なスピードを生み出す剛性を持たせながらも、フレーム全体を通して衝撃を軽減し、バイクコントロールを向上させるよう改善を重ねました。

 

ダウンヒルを制す。
LEFTY OCHOのユニークなフォークオフセットと、先代モデルよりもさらに寝かせた69°のヘッドアングルの組み合わせは、最先端のXCレースで必要なダウンヒルスピードを後押ししてくれます。そして言うまでもなく、その高速走行を実現させているのは新型LEFTY OCHOの比類なき性能です。
 
レースを制するために必要な全ての要素を備えた新型F-Siは、XCライダーのニーズにぴったりと応えるように作られています。

 

8世代目のXCフォークLEFTY OCHO
既存のアイデアやサードパーティー規格を疑い、己の信じるベストを追求し続けた結果、最初のLEFTYサスペンションフォークが登場して以来18年以上が経ちました。そして、新しく生まれ変わったLEFTY OCHOはもう一度、既成概念へのチャレンジをしました。それは世界初のシングルクラウン、シングルサイドサスペンションフォークであるだけでなく、これまでに作られたなかで最も進歩した、最もスムーズで、最も正確なハンドリングを実現する超軽量XCフォークです。

 

85b1fb6f-2043-4a8d-b665-750215abd6bf.jpg 

「LEFTY OCHOでさらなる性能を追求するためには、すべてを白紙にしてから開発を始めなければなりませんでした。」とキャノンデール サスペンションテクノロジーディレクターのジェレマイア・ブーバーは語っています。「LEFTYをクロスカントリーレースのルーツに戻す必要があり、クラウン部分の開発から始めて全体の構造を考え直す必要がありました。」

新しいシングルクラウン設計は、従来のLEFTY CARBONよりも250グラム以上も軽く、世界で最も軽量なXCサスペンションフォークの一つでありながら、あらゆる超軽量フォークのなかで最高レベルの剛性を実現しています。必要な個所に最適な味付けを施すことにより、様々なセクションで必要な剛性が発揮され、トレイルを飛ぶように駆け抜けることができるはずです。
 
「LEFTY OCHOのスムーズネスは際立っています。」今回から三面の接点となった新しいデルタケージニードルベアリングを備え、他社フォークにありがちな摩擦を生むシールとブッシングが少なく、しなやかな新しいチャンバーダンパーをもつLEFTY OCHOは今までに作られたなかでも最高に滑らかなフォークです。どんなに荷重がかかり、どんな状況でも、ねばつきも引っかかりもなく、振動や抵抗もありません。これまで以上にコントロール性を向上させ、サスペンションとしてのパフォーマンスを余すことなく発揮します。
 
ライダーを優先に考えたデザインにより、多くの新機能を搭載した新型LEFTY OCHOは、間違いなく世界中で最も滑らかで最先端の超軽量クロスカントリーサスペンションフォークだと言えます。 
 
LEFTY OCHOは、27.5インチと29インチのホイールのいずれにも対応します。また、新型F-Siは日本国内では3つのモデルが発売予定(9月)です。

アルプスあづみのセンチュリーライド 160km走りました!

2018.05.21

5/19~5/20 AACRことアルプスあづみのセンチュリーライドにお客様と行ってまいりました!

毎年お客様もスタッフも楽しみなロングライドイベントです。

  IMG_8154.JPG

自転車は輪行袋に入れ、スーパーあずさに乗って松本へ!

輪行すると「今、旅している!」って気になりますね。

 

19日は前日受付になるので、受付を済ませたら松本市内を近辺を自転車で観光しました。

SWEET→松本城→登って展望台→晩御飯と充実した観光でした

観光.jpg 

SWEETというパン屋さんでフレンチトースト、抹茶ラテはカエルのラテアート。店内はおしゃれで食べものも美味しい

晩御飯は山賊焼。噂通りのボリューム、味、素敵です!

IMG_8129.JPG松本城ではこんなエンターテインメントもあり、一緒に撮っていただきました。

中は流石に一時間待ちでしたので諦めました...機械があれば入ってみたいです。 

明日は朝も早いと言う事で早めに解散、就寝。

 

そしていよいよ本番

 朝は寒いのでウィンドブレーカーやアームウォーマーで寒さ対策

当日の天気予報は曇り/雨、どんよりした怪しい雲行き

 梓水苑に到着し、時間が経てば変わるかな?なんて淡い期待を抱きましたが、今にも雨が降りそう...

IMG_8136.JPGせめて雨だけは降らないで!と思いながらスタート、そしたら山の向こう側に晴れ間が!

しかし走っているとぽつぽつと水が...小降りの雨が降ってきました...

しかし気が付いたら止んでいてそうこうしているうちに第一エイドへ到着

前日お邪魔したSWEETさんの米粉コッペパンはジャムを付けて食べたのですが、ジャムも美味しいですが

パンだけでも美味しかったです!

 

そして第二エイドへ向かう途中辺りからだんだんと晴れ間が多くなりました

先に進めば景色がよい所ですのでそこへつくまでにはきっと晴れる!

そう思っていると少し山に雲がかかってましたが青空が出てきました。

そして

 

IMG_8150.JPGスタート前のあの曇りはいったい何だったのかと思いたくなるほどの青空しか見えなくなりました!

日差しが強くカラッとした気候、風は相変わらず冷たかったですが、登りもあるので

走りやすい丁度良い気候!思わずテンションも上がってきます。

 

IMG_8130.JPG素敵な景色と流れる川の水が綺麗で自然を満喫しました。

 

各エイドの食べものも全て絶賛したくなる

個人的には米粉コッペパンと伝説のネギ味噌をつけるおにぎりはこっちでも日常で食べたいです。

 

エイド.jpg 

最後のリンゴジュースは凍らせてから解凍していてほどよくしゃりしゃりしてて体に染み渡りました

締めがこれとは幸せです。

 

最後は全員揃って並んでゴール!

走り切りました!完走証明とめでたい焼を頂き、お客様の中には抽選に当選した方もいました

 

最後はやはりここで記念撮影!

楽しくおいしく160km完走しました!

 

IMG_8140.JPG

 ご参加頂いた皆様、お疲れ様です!

来年も一緒に走りましょう!

BLACK INC.

2018.05.18

IMG_8280.jpg

CANNONDALEには「BLACK INC.」というシリーズがございます。

ブラックを基調としたスペシャルペイントに、

プロがレースで使っているよりも、更に上質な極上のパーツを用いて組まれたバイクです。

このSUPERSIX EVO Hi-MOD DISC BLACK INC.がまさに。

誰もが憧れる珠玉のパーツで仕立てられた1台です。

   

IMG_8281.jpg 

IMG_8289.jpg 

IMG_8288.jpg 

言わずと知れたENVEのコクピット・ホイールにDURA ACE Di2は油圧のディスクブレーキ。

ENVEが最も似合うロードバイク、SUPERSIX EVO。

CANNONDALEロゴの主張こそ控えめですが、

醸し出すオーラがこのバイクがBLACK INC.であることの証明です。

あまり見る機会のない希少な1台、キャノンデール横浜ベイサイドでは常にご用意しております。

実際にご覧いただき、SUPERSIX EVOの持つ空気を感じて頂ければと思っております。

   

IMG_8278.jpg

2018 CAAD12COLORS受注締め切りのお知らせ

2018.05.06

【CAAD12 COLORS 一部受注終了のお知らせ】

 

下記の6色は2019年非継続カラーとなります。

なお、下記フレームカラーの受注締め切りは2018年5月31日(木)までとなっております。

ご検討いただいていた方はお早めにキャノンデール横浜ベイサイドまで!

パーツのご相談などもお気軽にスタッフまでお問い合わせください。

 

g.jpgACID GREEN/MAGNESIUM WHITE

 

cg.jpgCHARCOAL GREY/MAGNESIUM WHITE

 

v.jpgVIOLET TONIC/CHROME

 

vj.jpgVOLT/JET BLACK

 

ar.jpgACID RED/MAGNESIUM WHITE

 

n.jpgNITRO/ACID RED

 

SUPERSIX EVO Hi-MOD DISC TEAM

2018.04.29

あらゆるシチュエーションにおいて、究極のパフォーマンスを発揮するため

SUPERSIX EVOが目指したものは「完璧なバランス」

軽量・剛性・空力・快適性といったあらゆる要素を追及したオールラウンドロードバイク。

SUPERSIX EVO Hi-MOD DISC TEAMという「チームカラー」をまとった1台がキャノンデール横浜ベイサイドにございます。

 

IMG_8141.jpg 

IMG_8142.jpg 

IMG_8144.jpg 

IMG_8147.jpg 

IMG_8149.jpg 

SUPERSIX EVO Hi-MOD DISC TEAM

電動かつ油圧ディスクブレーキのDURA ACEは今日現在最高のコンポーネントの一つ

正確なシフティング・ブレーキングはストレスを軽減するだけでなく走りの幅も広げます。

ホイールはMAVIC COSMIC PRO CARBON SL。

ディスクブレーキのロードバイクを選ばない理由に、ホイールの選択肢が少ない、というのがありましたがそれはもう昔のこと。

ローからディープ、アルミからカーボンまでお選びいただけるようになりました。

中でもCANNONDALE TEAMに採用されることの多かったMAVIC COSMICは憧れの逸品です。

コクピット類はキャノンデールカラーで彩られたFSAを採用するなど、最高のパーツで組まれています。

まさにこれがチームバイク。

ご好評いただいているCUSTOM LABですが、このフレームカラーは選択できません。

唯一無二、This is CANNONDALE

ロードバイクを決める前に一度、キャノンデール横浜ベイサイドにてご覧ください。

こまめに水分補給 ボトルはいかがでしょうか

2018.04.21

朝起きて天気が良く「最高の自転車日和!」と意気揚々と家を出たら

暑くて思わず踵を返したくなりました。

が、今から負けては夏が怖いので自転車で来ました。

新陳代謝だけは良いので2kmくらいで真夏並みの汗だく具合で走っておりました。

 

ここでこの時期なくてはならないアイテムです

短い距離しか走らないなんて油断してはいけませんよ!

 そう!「水分補給」

もしかしたらまだ寒くなるかもしれない微妙な時期と、アスリートの方も通勤通学に使っている方も油断は禁物ですよ

脱水症状や熱中症は勿論、パフォーマンスの低下につながります。

 

IMG_8038.JPG

 

ダイアゴナルボトル

スモール¥1,000-(税抜) ラージ¥1,200-(税抜)

 

簡単にロックも出来、流水もスムーズ

なんと食洗器洗浄も可能

こちらは2色展開、2サイズ。お好みはどちらでしょうか?

 

IMG_8039 (3).JPG

ロゴフェード インシュレーテッド 21oz ¥1,700-(税抜)

 

これからに向けて特に保冷ボトルは必要なのではないでしょうか

保温テクノロジーが通常より2倍で保冷してくれます!

氷を入れてもよし、冷凍して使用も可能

※こちらはなるべく手洗いを推奨しております。

 こちらはキャノンデールのロゴがうっすら入っているのでシンプルですので

どのバイクにも合わせやすいのではないでしょうか

 

バイクも気温も快適性が大事

2018.04.20

土日は夏のうような気温になるそうですね

暑いのが苦手な私は今から夏バテしている気分です

 そうでなくとも気温差で皆様の体調が崩れてしまわないか心配ですが

ここはやはり自転車に乗って健康な身体作りが一番ですね!

 

大事なのはバイクに快適に乗れるということ

より遠くまで長く走るためには快適性が大切です!

 

 

lij75qvs9p1ccqj8uocd.png 

SYNAPSE CARBON DISC ULTEGRA ¥340,000-(税抜)

 

hzh4ledwkbw5626bq3po.png 

fjwygin9qbye299hjxrf.png

 

SYNAPSE CORBON DISC 105¥280,000-(税抜)

 

105のみ2色展開となっております。

 

どちらもスルーアクスル、剛性はしっかりしているので安心して走行でき、

タイヤも太目の28cですので他の一般的なロードバイクのような細いタイヤに不安を感じている方には抵抗が少なく入りやすいかもしれません。

 

そしてDi2やeTapにも対応できるフレーム設計

折角の快適性重視のバイク、ブレーキも油圧で軽いタッチで利くので変速も電動コンポでもっと快適♪

なんてどうでしょうか?

(SYNAPSEだけでなく電動コンポのご相談も乗ります!)

 

SYNAPSE CORBON DISC ULTGRA (サイズ51)は店頭に試乗車がございますので

その快適性をぜひ実感してみてください

※そのほかのバイクも試乗車ございますので乗り比べてお好きな一台を見つけください!

ロードバイク?MTB?いいえグラベルロードです

2018.04.17

見た目はロードバイクよりゴツく、MTBより華奢

これはいったいどんな用途で使うバイクなのか、その答えはオンロードもオフロードも楽しむバイク

「グラベルロード」

 

 

yib0n63hpzfulnqfvguq.png 

SLATE APEX1 ¥340,000-(税抜)

 

大きなエアボリュームとSAVE PLUSリアトライアングル

LEFTY OLIVERサスペンションフォークが路面の凸凹や微振動をいなしてくれます。

 

700×23Cの一般的なロードバイクの外径と同じになる650bのホイールにワイドな42Cタイヤ装着

そしてコーナリンググリップ、トラクション、快適性が実現

 

ゴツい見た目とは裏腹に軽さと速さ

ロードバイクの性能とオフロードの性能を持っているので

乗り越えたり、縁石でエアを決めたり、トレイルを一気に下ったり、グループライドを楽しんだり

これらが一台で出来る夢のようなバイク

店頭に実物もございます!

  

【春のサイクルキャンペーン実施中】

 4月中に現金またはショッピングローンでご成約頂くとポイントアップで還元!

またその他必要な用品も最大20%OFFと大変お買い得!!

※カード支払いの場合は割引、還元率など異なりますのでご了承ください

 

詳しくは店頭スタッフまでお問い合わせください♪

気分はキャノンデールファクトリーレーシング

2018.04.09

最近風が強く自転車に乗っていると煽られてふらつくと

「風なんぞに負けん!」という気持ちで踏ん張りながら走っております

 

程よい陽気で皆様も気持ちのよい汗を流しながらライドをされていることでしょう

そろそろ半袖ジャージ、ショーツにシフトチェンジですね

 

ヨーロッパで活躍するキャノンデールファクトリーレーシングのレプリカジャージです!

 

IMG_8020 (2).JPG 

CFRジャージ ¥8,000-(税抜)

  

軽量で快適性もあるセミフィット

湿気を的確に放出し、伸縮性のある袖口で快適ライド!

 

CFRビブショーツ ¥12,000-(税抜)

ライディングに欠かせないシャモアがロングライドなどにも対応してくれます

腰の部分にはprologoのロゴ入り

IMG_8019 (2).JPG

 

上下でコーディネート出来るのでこれを着てキャノンデールレーサー気分で走りましょう!

サイクルライフ始めませんか?

2018.04.08

桜もすっかり葉桜に変わってしまいましたが、新年度を迎え皆様いかがお過ごしでしょうか

私はテレビでポタリングロケを見て仕事を投げ出して走りに行きたくなってしまいました。。。

今が丁度過ごしやすい季節、皆様サイクルライフ始めませんか?

 

通勤や通学は勿論、休日にサイクリングをして心身ともにリフレッシュ

 

 

wiuhwttlp84dhblyxuuj.png 

z1dwb3nryt4dtgwnvrkd.png 

 

CAAD12 105 ¥190,000-(税抜)

アルミバイクでありながらしなやかな乗り味で最高峰と言われているバイクです

短い距離から長い距離まで対応します!

 

CAAD12は完成車だけでなくフレーム販売もございます

22色からお好きなカラーで組むことが出来ます!

 

caad12colors-1600x913.jpg

CAAD12 COLORS FRAMESET ¥150,000(税抜)

 

そして今、2018年モデルをお買い上げの方にお得情報。

4月30日まで「春のサイクルライフ応援キャンペーン」を開催中です!

現金またはショッピングローンでご購入の場合ポイント還元率アップ!

また、ペダルやシューズなど同時購入で対象アイテムが最大20%OFFとなります!

 

2018年モデルのフレームセットも工賃無料で組むことが出来ますので今がチャンス!

ぜひこの機会にサイクルライフ始めましょう!

ページトップ