キャノンデール横浜ベイサイド

キャノンデールブログ

キャノンデールブログ

ショップ写真

大磯クリテリウム 第4戦

2017.01.23

1月22日

2017年のレース活動初め

大磯クリテリウム第4戦に参加してきました。

 

IMG_2644.JPG 

IMG_2655.JPG 

IMG_2658.JPG  

IMG_2662.JPG 

今回初大磯のお客様&女性のお客様も2名と、いつも一緒に練習しているお客様と一緒に参戦でした。

何度出ていてもレース前は必ず緊張するのですが、初参戦のお客様を見ていると私はだいぶ慣れてきたのかなと思いました(笑)

   

IMG_2684.JPG

IMG_2687.JPG 

IMG_2692.JPG 

IMG_2735.JPG 

ただ、そんなピリピリする、焦げ付くようなメンタルになることなんて日常生活あまりないですし、

スポーツバイクを趣味としているのであればこのようなレース、出てみても面白いと思いますよ。

 

今回は(私以外では)納得できる結果だった方は少ないレースになったのでは?

また一緒に練習しましょうね。

そして、このようなイベントに興味のある方はゼヒお気軽にスタッフまで。

一緒に練習&遊びに行きましょう!

 

「仲間」と切磋琢磨するのって楽しいですよ。

走り納めたライドの模様 宮ケ瀬班

2017.01.06

改めまして、あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。

 

お客様と走ってきました 2016走り納めライド。

湘南班とは別部隊で、宮ケ瀬方面へ走ってきました。

 

IMG_2427.JPG 

DSC_1005.JPG 

IMG_2443.JPGのサムネイル画像 

IMG_2445.JPG  

当日は快晴!でしたが、寒い一日になりました。

練りに練ったルートは、脚に自信のあるお客様でもキツめのコースになりました。

  

眺望のいい所ではちょっとゆっくりしたり、タイムアタックだけじゃない上りの、自転車の、楽しさが味わえたかと思います。

たくさん走って、たくさん登って、たくさん食べてと、一年の締めくくりにふさわしいライドになったのではないでしょうか。

食事の方が上りよりもきついという声もいただきました笑。(超大盛中華ランチ、詳細はスタッフまで。オススメです。)

 

ちなみに宮ケ瀬班と言いつつ、宮ケ瀬湖に行っていないことに気づいていた方は何人いたでしょうか?

また次の機会ですねっ

 

我々スタッフが一番楽しませていただいたのではないかと思っております!

ご参加いただいたお客様、ありがとうございました!

今年も色んなところに走りに行きましょう!!

 

IMG_2435.JPG 

2017年もcannondale横浜ベイサイドを宜しくお願い致します!!

2016年 走り納めライドイベントのご案内

2016.12.10

IMG_2272.JPG

今年も開催致します!

2016年を締めくくるべく恒例の走り納めイベント☆

 

日程は12月30日(金)

今年のROADはライダーレベルに合わせ2クラスを設定したライドを開催!

そしてMTBはYAMABUSHI TRAIL TOUR!

◆中級者ツーリングクラス(中・上級者)

◆STEP UPツーリングクラス(初心者)

◆YAMABUSHI TRAIL TOUR(MTB)

 

STAFFお気に入りのレストランやフィールドを目指し2016年締めのライド。

クラス分けは、STAFFにて行いますがご希望おっしゃってくださいね。

各クラス共に定員を設定しており、参加お申し込みは先着お申し込み優先とさせて頂きます。

※お申し込みは12月25日(日)まで、当店で車体ご購入頂いた方を優先とさせて頂いております。

※詳しい内容はスタッフまで♪

 

人気のイベント、すでに予約が入り始めております!

参加希望の方はお早めにご連絡下さい!

 

皆様のご参加をお待ちしております。

大磯クリテリウム 第2戦でやってくれましたっ!

2016.11.25

11月23日水曜祝日勤労感謝の日。

神奈川近郊のロードバイク愛好家にはお馴染みの、冬の風物詩、大磯クリテリウム!

お客様数名をお誘いし参戦して参りましたところ!

CANNONDALE YOKOHAMA BAYSIDE ジャージが表彰台の真ん中を!

IMG_2004.JPG

(表彰状の持ち方もバッチリですよっ)

 

いつも一緒に練習しているメンバーのラスト一周の圧倒的に強い走りに我々は大興奮!

小田原側から先頭で!独走で!戻ってきた時の熱狂たるや!

 

IMG_1972.JPG 

昨年は勝てなかったカテゴリーでの勝利、嬉しいですよね。

本当におめでとうございます!そして、お疲れ様でした。

ゆっくり休んでまた練習しましょうね。

 

cannondale横浜ベイサイドでは、このようなレースやイベントへお客様をお誘いしちょこちょこ遊びに行っています。

レース参戦は一人だとちょっとハードル高いところもあるかもしれません。

大磯クリテリウムは横浜から自走でも行けるロケーションと、しっかりとしたカテゴリー設定で初心者の方でも楽しめるレースです。

まずは応援だけでも会場の雰囲気など感じられて楽しいですよ。

ご興味のある方はぜひSTAFFまで、お気軽にどうぞ。

 

いきなりレースと言わず、あるいは定期的に行っているライドからなど、

一緒に自転車を楽しめるイベントも多数ございますっ

こちらもゼヒ、一緒に走りましょう!

 

IMG_2008.JPG

表彰台よりいい顔してますよ、ホントおめでとうございます。

結果的に三浦グルメライドになった楽しい快晴ライド

2016.11.15

秋も深まる11月12日土曜日。

朝晩の染みる最近の寒い日とは打って変わって暖かな一日になりました。

お店としては久しぶりのロングライドイベント!という事で、ここは三浦しかないでしょうという事になったわけです。

 

IMG_1880.JPG  

少し多めに休憩も取りながら南下していきます。

今回は三浦は三浦なのですがいつもの三浦は皆さま既にご存知ですので、いつもと違う三浦を、という事で

横須賀から衣笠を抜けて野比海岸に向かう内陸登りルートを選択。

 

IMG_1886.JPG 

衣笠へきつめに登り、通研坂横を抜けて下っていくと道の先は海。

海はいつ見てもいいですが、天気のいい休日の午前中に自転車に乗ってきた、

っていうのがいいですよね。すごく気持ちのいい瞬間でした。

  

IMG_1887.JPG 

天気がすっごく良かったので海がキラキラして気持ちを高鳴らします。

空気も澄んでいて、いろんなところから富士山や鋸山が望めました。

   

IMG_1894.JPG 

IMG_1895.JPG 

IMG_1896.JPG 

登ったとはいえ、ガッツリショートカットしたのでお昼までは少し時間が。

ですので宮川公園近くの「みやがわベーグル」さんにお邪魔しました。

以前から存在は知っていたのですが、平日休みの自転車店員はなかなか行けない週末のみの営業。

どうしても行きたくて、わざわざお客様を激しく一度下って登らせてしまいました。すみません(笑)

キレイなお姉さんが作ってくれるベーグルはここまでの疲れも癒してくれます。

ロケーションもすこぶる良く、ていねいな暮らしを感じるいいお店でした。

 

IMG_1898.JPG 

IMG_1900.JPG 

IMG_1901.JPG 

ベーグルをひなたぼっこしながら楽しんだ10分後に着きました。

いつもお世話になっております「くろば亭」様でランチです。

いつの間にかサイクルラック完備でサイクリストフレンドリーなお店に!

たまにしか来れないので私は鉄板メニューの漬けトロ天丼を!

いつも最高です。ごちそうさまでした!

 

IMG_1903.JPG 

三崎、油壷と腹ごなしをしながら1時間もたたないうちにデザートを。

こちらも三浦では有名な「関口牧場」へ。

暖かかったのでアイスが溶けるのと時間の戦いをしつつ堪能しました。

この辺りで皆様今日は食べすぎだという事に気が付きます。

 

IMG_1904.JPG 

IMG_1907.JPG

(個人的に)お気に入りの大楠山横を抜けるルートを使い横浜に戻るともう日が暮れていました。

全員ケガもなく無事笑顔でゴール。ホントこれが一番ですよね。

 

今回も一緒に走ってくれたお客様のご協力のおかげで楽しく走ることができました。

いつもありがとうございます!

次のライドイベントは年末恒例の、、、

面白いやつ、考えてますのでまた一緒に走りましょう!

11月12日(土) 三浦にライドに行きましょう

2016.10.30

気温も大分下がり、ロードレースのシーズンも終盤。

ですが、ジャパンカップではキャノンデールの選手が優勝したりと自転車ニュースは尽きません。

 

さて、11月の12日土曜日、三浦半島にライドに行きましょう!

集合は朝8時半にキャノンデール横浜ベイサイド店頭で。

三浦半島の先っぽまで行ってご飯を食べて帰ってくる予定ですので距離的には大体150~160km程度。

ロングに飢えているお客様!みんなで楽しく走りましょう!

帰りは夕方過ぎる可能性もありますのでライトもあった方がいいですね。

 

ご参加いただける方は店頭、または電話やメールでキャノンデール横浜ベイサイドまでご連絡ください。

詳細はスタッフまでお気軽にお問合せ下さい。

皆様と一緒に走れることを楽しみにしています。

IMG_8641.JPG 

日産 サイクルフェスタへ参加してきました!

2016.09.27

日産サイクルフェスタへご一緒にご参加いただき誠にありがとうございました。

昨年同様に天候があやしい状況でスタートとなり、午後からは雨の中のレースになりましたね。

雨は大変でしたが楽しい思い出になりました。ありがとうございました。

.

DSC_4205.JPGIMG_20160924_111554.jpg

.

今年は、11チーム 総勢33名で参加させて頂きました。

日産スタジアムと普段は自転車の走行ができない新横浜公園の特設コースにて走行いたしました。

.

IMG_20160924_101142.jpg

.

今回のレースはエンデューロレースで3人が1チームとなり協力して周回をするレースです。

午前中3時間・午後2時間の計5時間を走るキングの部に出場です。

雨の中、楽しい走行になりました。

.

インタビュー2.jpgのサムネイル画像

.

インタビューを受ける一幕もあり!!

八景島ライド 行ってきました!

2016.09.11

もう2週間後に迫った「アンカー日産サイクルフェスティバル」に向けて八景島往復のライドに行ってきました。

IMG_0887.JPG注意事項やルートのご説明をさせて頂き、出発の準備です。

24日に向けて、調子を整えているようですね。

当日は天候も良く車も少なかったので

とても気持ちのいいライドになりました。

.

そしていつもお世話になっている「長峰茶屋さん」へ到着です。

片道20kmの距離を走行。

IMG_20160910_101232.jpgIMG_20160910_100959.jpg皆さま、美味しそうなデザートをご注文されています。

メニューも沢山あり、悩みます。

走った後のクリームソーダ!たまりません!

次回はこれで決まりです。

IMG_20160910_120804.jpg余裕の表情で記念撮影!

楽しく走れるように残り2週間がんばりましょう。

八景島でお客様とソフトクリームしてきました

2016.07.09

IMG_0604.JPG  

先日の日曜日お客様と一緒に八景島までライドしてきましたっ!

朝8時半に、いつもお世話になっておりますCANNONDALE横浜ベイサイドに集合し、簡単なブリーフィングを行いライド開始!

今回もいつものショップライドのように安全にまったりとライドしました。

 

IMG_0610.JPG 

IMG_0608.JPG 

1時間ちょっと走って八景島まで到着しました。

道が走りやすいこともあり、八景島周辺の軽食スポットでは大抵サイクリストと一緒になります。

が、しかし、入念にリサーチにリサーチを重ねる我らCANNONDALE横浜ベイサイド。

昨年も伺い、ご紹介させて頂いたのですが、今年も相変わらず穴場スポット。

「長峰製茶」様にお邪魔しました。

製茶工場直販で、冷房の効いたイートインもあるグッドプレイスです。

今回はシンプルにソフトクリームを頂きました。

その他、お土産にできそうな食料品もものすごくたくさんあるので一度行ってみてください。

面白い場所にあるのでアテンドした方のマニアック度も高まりますよ。

 

IMG_0612.JPG 

アイスを食べて元気になったところで帰路につきました。

そんなに遠くないのでお昼にはお店まで戻ってこれて記念撮影。

お客様が楽しそうにしてくれていたのでご案内していた私も楽しかったです。

また走りに行きましょう~!

富士の国やまなし 第13回 Mt.富士ヒルクライム 行ってきました

2016.06.19

2016年6月12日に開催された第13回 Mt.富士ヒルクライム、

富士ヒルの愛称で親しまれるヒルクライムイベントにお客様数名と一緒に参加してきました。

 

 

受付の為前日入りした我々ベイサイドクルー、

8000人もの参加者のいるイベントですのでサイクルエキスポもかなり盛り上がっていました。

多くのブースが立ち並びまるでお祭りのよう。

会場入り口ではあのメルセデスベンツに車載されたSUPERSIX-EVOが。IMG_0421.JPG多くのブースが面白い展示やサービスを開催していました。

パワートレーニングセミナーやウェアのレイヤリング講習、ペダリングモニター体験などなど、

会場を何周もして楽しませていただきました。

 

IMG_0434.JPG 

夜ゴハンはお客様と山梨と言えばのほうとうを頂きました。

 

宿では合宿スタイルで翌日の作戦会議をしながら早めの就寝。

で、翌朝は4時起床。

 

IMG_0436.JPG 

天気が心配されていたのですが、日頃の行いは良くするに越したことないですね、当日は快晴。

眠気覚まし&アップも兼ねて会場までライドします。

遠く、高くそびえる富士山を見ながら、

5合目だからあの真ん中辺りまで登るんですよねなどと言いながら会場に向かっていきます。

 

IMG_0440.JPG 

日なたで暖まりながら下山用荷物を預ける直前の我々。

晴天ではありますが標高が高いので早朝は冷え込み、下山の際には長袖必須です。

ヒルクライマーが8000人、ものすごい自転車と人の数でした。

 

人数が多いのでヨーイドンではなく、各自計測チップを足につけ数百人ごとに別れてのスタート。

私はエントリー時、勝手がわかっていなかったので割と後方、第9ウェーブでのスタートとなりました。

(ちなみに~ウェーブというのはエントリー時の自己申告タイムで決まるので皆様来年の参考にしてください。)

お客様もそれぞれ違うウェーブでスタートしていきます。

 IMG_0479.JPG

 

富士ヒルクライムは勾配が平均で5%前後とそんなにきつくないので割とスピード感を持ってレースが展開していきます。

が、スタート直後はキツめの斜度。

1時間以上の長丁場なのでオーバーペースにならないよう心拍計やパワーメーターの数字を見ながら走っていきます。

風を避ける為にトレインを組んで走る姿も多く見受けられました。

途中チアリーダーが応援してくれる地点もあったのですが、GARMINばかり見ていて全然見ていませんでした、残念。。。

 

コースは24km。

登り続けるヒルクライムレースなのですが、終盤に平坦区間があり速度もかなり上がります。

高速区間を踏み倒した後、急勾配を経てゴールなのですがラストはかなりきついです(笑)

先にゴールしていた方々の応援で最後ふり絞ってゴール。

   

少しでも軽量に、との思いからカメラも下山用荷物に預けてしまったのでレース風景の写真はございません。

文章が長いのはそういう理由です。すみません。

 

 

 富士山5合目 ゴール地点は達成感で笑顔が溢れている素敵な空間でした。

 

IMG_0450.JPG 

IMG_0443.JPG 

互いの健闘を称え、次年度の目標を語り合い、家族へのお土産を選ぶ。

登った者だけが楽しめる贅沢な遊びだと思います。

 

IMG_0456.JPG 

左側通行で下山します。

安全に、かつ気持ち良い下りでした。

下山後のうどんも美味しく頂けました。

 

ヒルクライムという遊び方、想像より遥かに楽しかったです。

登りは嫌い!って方も多いと思いますが、目標を持ってまた翌日から自転車で遊べるようになりますよ。

ご興味を持っていただけた方は来年一緒に行けるといいですね。

もう1年切ってます。

始まってますよ、2017富士ヒルクライム。

 

   

 

高木は72分という「早いっちゃ早い」程度のレベルだったので、度肝を抜く走りを目指し練習に勤しむことを誓います。

ページトップ