キャノンデール横浜ベイサイド

キャノンデールブログ

キャノンデールブログ

ショップ写真

1月11日は「ファーストライド ロングバージョン」

2015.01.05

毎週土曜日に開催している「ファーストライドサポート」にご参加いただいているお客様からの

ご要望で「八景島に行きたい!」とお話をいただきました。

その為、1月11日(日)に「ファーストライド ロングバージョン」を行います!

いつもご参加いただいているお客様のご参加もお待ちしております。

みなとみらい近辺を回るファーストライドサポートも少し距離を伸ばして

八景島先の「野島公園」まで行きたいと思います。

そして、そこにある「伊藤博文 邸」にてお茶なんていかがでしょうか?

伊藤博文 邸.jpgこの伊藤博文邸で休憩をして、お店まで戻るコースです。距離にしたら往復で50kmです。

楽しく走って、野島公園では展望台まで行きましょう!!

日時:1月11日(日)8:30 お店前集合

ご参加お待ちしております。

2014ロードバイク走り納め "三浦半島ライド" お疲れ様でした!

2014.12.28

2014ロードバイク走り納めと称しまして、

三浦半島ライドに行ってきました!

"都合により、急遽アテンドするスタッフが変更になり、

まだまだ若輩者のスタッフMが引率させて頂きました。

とは言うものの、

道路状況やスポットに詳しい先輩方に引っ張って頂き、

最後尾から付いて行く形となりました。

至らない点もあり、大変ご迷惑をお掛け致しました。"

さて、

一行はキャノンデール横浜ベイサイド前を0900時前に出発、

金沢八景、横須賀を経由して海岸線を走って三崎港を目指します。

KANAZAWAHAKKEI.JPGTOURING01.JPGMISAKI.JPG三浦半島も先端に近づくにつれ、

長閑な風景が広がってきます。

登坂を登りきった先の景色を見たときには

思わず感激してしまいました。

サイコー!

HATAKE.JPGHUUSHA.JPGGYOKOU.JPG

大きな風車の下を駆け抜け左手には眩い水平線が。

三崎に到着し、先輩方が案内して下さった現地の食堂にてお昼ご飯です。

今日は、地元の海の幸がいっぱい!

皆さん、お腹いっぱい食べた後はデザートも食べて、

帰りのエネルギー補給もバッチリ。

UMIKAKEDON.JPG

全行程約110km、実走行時間約5時間、

走り納めにふさわしいガッツリライドを楽しみました!

皆さんそれぞれ楽しめていたようで良かったです。

まだイベントに参加したことのない方も、

是非お気軽に参加して頂き、みんなでライドを楽しみましょう!

まだ走行経験が浅い方も、他の方たちと一緒に走ることで、

ハンドサインの出し方や道路状況に合わせた走り方など、

参考や勉強になること間違いなし。

女性の方ももちろん参加お待ちしております!

けっしてイケメンはいませんが(笑)、

紳士で優しく、頼もしいおじさまたちがお待ちしております!

おまけ

CHIRAHIKO_NEKO1.JPG

スタッフM(330km)

「パンク修理・チューブ交換講習会」行いました!

2014.12.08

第一、三週目の日曜19:00からキャノンデール横浜ベイサイド店内で行っております「パンク修理・チューブ交換講習会」。

自分のバイクは自分でいじりたい方も多いと思います。

またライドに出ようという際にも、自分でパンク修理が出来ればより遠くへ行きたくなりますね!

pankkoushu.jpg

当店スタッフが実演して優しく厳しくお教え致します。

一度やり方が分かってしまえば、もしもの時にも焦らず作業できるはずです。

写真は昨日の模様です。すぐにタイヤもはめられる様になりましたね!

 

 

 

 

次回は12月21日(日)19時~です。

事前の準備が必要になりますのでご参加される方は一度ご連絡お願いします。

皆様のご来店お待ちしております!

写真で振り返る横浜ベイサイドグループライド 湘南平編

2014.11.18

11月16日、日曜日にキャノンデール横浜ベイサイド集合でグループライドに行ってきました。

大分冷え込むようになってきましたがこの日はすごく天気に恵まれた一日になりました

朝8時半にお店の前に集合です。

IMG_0499.jpgいつもの常連さんから初参加の方まで年齢層も幅広くお集まりいただきました。

人数が多いとどうしても長くなってしまうので行儀よく走ります。

03.jpg八景島を抜け第一の難所、朝比奈峠を目指します。

良い笑顔ですね。

04.jpg前方にたたずむ朝比奈峠。

この辺りから少しずつ登りですね。

05.jpg

ぐいぐい登っていきます!

良い表情いただきました!ウェアもバイクもブラックです。

06.jpgここまで来るとあと少し!

07.jpg登りきったところで後続を待って、後は下れば鎌倉ですね。

気持ちよく下り、車の多い区間を抜け、パンク修理もしつつ、

鶴岡八幡宮はスルーして海岸へ。

08.jpg海が見えるとやっぱりテンションが上がりますね。

09.jpg10.jpgトイレ休憩をはさみつつ湘南平まで向かいます。

12.jpg花水川橋から。遠くの山の上の鉄塔が目標です。

13.jpg麓ですね、徐々に勾配がきつくなっていきます。

14.jpg15.jpg見るだけできついですね。これが1.5km続きます。

路面も良くないので勢いだけでは登れません。

かなりきついトレーニングライドでしたね。

16.jpg17.jpg18.jpg登り切ってみんなで記念撮影!景色がいいので登った甲斐がありますね。

19.jpg

10月26日(日)のイベントではこれが乗れる!

2014.10.14

当店恒例のイベントが10月26日に「ふじてん」で行われます!

そのイベントで乗れるバイクがこちら!

f_aeb960ca1f.jpg話題の「Jekyll Carbon Team!」

ENDURO NO,1 RacerのJerome Clemenzが乗るバイク!

27.5インチホイールを履いていますが、全くそんな感じがしないバイク!ストロークも95mm~160mm可変式なのでまさに

エンデューロ向けになっています。しかも、ふじてんにはちょうどいいストロークですよね。

2015年からLEFTY SUPER MAXも搭載され、今まで以上にキャノンデールらしさが目立つようになっています。

そのLEFTYも以前の物とはストローク感も剛性も全く違い、36mmのインナーチューブに、46mmのカーボンアウターを採用し

ステアリングの性能も向上させています。しかも、アルミと比べて200g以上も軽量化されています。

ストローク感も、スムーズです。

そんなLEFTY SUPERMAXも実際に乗って体感して頂けます!

試乗車は、S、M、Lと全てのサイズをご用意致しました。

¥790.000のバイクを乗る機会はなかなかありません。

しかも、ふじてんで試乗できるので楽しさも倍になります。

続いてこちら!

C15_CM2399_TRIGGER%20CARBON%20TEAM_01_BBQ-thumb-681x400-2866.jpgこちらも話題の「TRIGGER CARBON TEAM」

こちらはJekyllとは違い、85mm~140mmの可変式ストロークです。

Jekyllよりも登りにイメージが強いバイク。

そして、Jekyllよりも軽量になっています。

近くのトレイルでもかなりの戦闘力を発揮してくれそうです。

こちらにもLEFTY SUPER MAXが搭載されていますがこちらはストロークが140mmと

JEKYLLにインストールされているモデルよりも20mm少なくなっております。しかも中身の

性能も違うので、よく考えられております。

登りも下りもバランスよく走るならこちらがオススメ!

そんなTRIGGER CARBON TEAMもご用意させていただいているサイズは

S,M、Lと全てのサイズをご用意致しました。

こちらも、¥790.000とJekyllと同じ価格ですがなかなか

「ふじてん」で乗れる機会がないので

チャンスです。

そして、もう1台あります。

C15_CM2458_F-Si%20CARBON%20TEAM_01_REP-thumb-684x400-2868.jpgこちらも2015年のNEW MODEL 「F-Si!」

こちらは、29erホイールになっておりますがそんな事を感じさせない今までの29erのイメージを

良い意味で壊してくれてます、最高です。

ペダルレスですがMサイズで8.92kgでした。

ROADで例えるとCAAD8 TIAGRAと同じぐらいの重量に驚きです。

こちらのF-Siは29erでありながら429mmのチェーンステーになっていますので取り回しも抜群です。

こちらのLEFTYはCARBON XLR2.0と軽量フォークの100mmストロークです。

ENVEホイールもオススメです。

F-SiはMサイズをご用意させていただきました。

こちらは、¥830.000ですが他では味わえない乗り心地を味わう事ができます。

まだまだ、イベントご参加募集中です。

ご試乗されるには、イベントへのお申し込みが必要です。

詳しくはSTAFFまで

走って来ました!BRM1004 富士山一周200km 

2014.10.05

 

先日、10月4日に行われたAUDAX JAPAN 神奈川主催のブルベ、BRM1004 富士山一周200kmに参加して来ました!

 

ブルベとは、レースとは違い、すべて自己責任で走る長距離サイクリングイベントです。

様々な天候のもと公道を走る上でのあらゆるリスクに対して走者自身の状況判断と対応が必要になります。

かっこいいサイクリストになりたいとつねづね思っている私としてはずっと気になるイベントでした。

で、お客様数名をお誘いしてみたところ面白がってくれた方が僅かながらもいらしたので一緒に参加させて頂きました。

 

今回走った「富士山一周200km」は神奈川のブルベでは定番のコースのようで、

実際走ってみて凄く気持ちのいいところが多かったです。

 

スタートは開成町駅前。

主催のAJ神奈川の方に受付をしていただきます。

ここでブルベカードなるものを受け取ります。

 

IMG_8001.jpg

皆が一様に着用している反射ベストは着用義務があります。

反射ベスト=ブルベと言っても過言では無いかと思います。

視認性が高いので夜間良く走られる方にもお勧めですよ。 


 

IMG_2578.jpg

お客様のCAAD10 男前です。

今回は天候に恵まれていたため荷物は少なめですが、

サドルバッグやハンドルバッグを使っている方がほとんどでした。

夜間走行も視野に入れるべきでライトも光量が強いものを2灯3灯と装着し臨んでいます。

 

IMG_0539.jpg

出走前のブリーフィングです。

試走者の方からコースの注意、工事情報や交通量などを確認します。

 

IMG_2286.jpg

車検を終えた人から出走して行きます。

今回は朝7:00スタートでした。

 

IMG_7607.jpg

序盤はどうしても信号や踏切で固まってしまいます。

交通他者に迷惑をかけないようジェントルな走りで進んでいきます。

 

IMG_0613.jpg

少しずつ集団もバラけていいペースで走れる様に。

A様、スピード感あふれてます。

 

 

  
  

とりあえず今回はここまで。まだ走り始めたばかりですが。

怒涛の登りと最高の景色、味のある道はまた次回。

 

ロードイベント中止のお知らせ

2014.09.06

明日9月7日に予定していたロードイベントですが、

降水確率が高い為中止とさせて頂きます。

楽しみにして頂いた方には誠に申し訳御座いません。

宜しくお願い致します。

IMG_4376.jpg

なるべく早いタイミングでリベンジをお約束いたします!

イベントのお知らせ!

2014.07.22

イベント日程のお知らせです。
8月3日(日)はROADイベントを行います!

今回は、「八景島 往復!」と約40kmくらいのイベントとなっております。

初心者の方にも走りやすいコースで設定しております。

産業道路を使っていきますので、道幅も広く走りやすいです。

8:30お店前集合です。

ご参加お待ちしております。

2014-06-15_10-04-40_368.jpg

本日はROADイベント!

2014.06.15

本日は、久しぶりの「八景島往復のROADイベント」でした!

ご参加頂きました皆様お疲れ様でした。

IMG_7211.jpg気持ちのいい晴天の中、本日のイベントはスタート致しました!

本日は桜木町回りの元町経由で八景島をめざします。

本日は、サッカー日本代表の試合もあったので、お店近くでは日本代表のユニホームを着た方達も

多くいました。マリノスタウンで見るのかな?!

そんな事を気にせずに皆さんガシガシ走ってます!

IMG_1657.jpg

IMG_7641.jpg2014-06-15_10-04-40_368.jpg本日の海の公園は思ったよりも人がいなかったです。

これもサッカーでいないのか!?

すでに、潮干狩りが終わっている季節なので、これからは海水浴シーズンです。

気持ちのいい汗をかきながら、帰りはお店まで休憩なしで走りました!!

富士山一周トレーニングライド!

2014.06.07

先日の定休日、梅雨入り前日ですね、系列店GROVE鎌倉・GROVE港北のスタッフと

なかなかハードなトレーニングライド、

あの有名な富士山を一周する!というのをしてきました。

   

fujiichi.png河口湖から左回りに一周するルートです。

アップダウン多めのとても面白い(きつい?)コースでしたので

ご紹介も兼ねてライド報告を。

河口湖畔を爽やかにパスし、少し進んでいくと、、、

   

10309643_573922176061026_667625196373885836_n.jpg第一の登り区間、樹海です。

日中は非常に爽やかなので怖い話をキャッキャしながら登っていきます。

   

10352043_573922769394300_7657840668917016421_n.jpgのサムネイル画像

うちのNはノーマルクランクにディープリムというスプリントスタイルで臨んでいます。

   

10305410_573923242727586_6884894709200929075_n.jpgのサムネイル画像こちらは第二の登り区間ですね。

斜度も長さもそこまでではないのですが、「遠い先までずっと登り」が見えるので

メンタル面にも疲労が蓄積していきます。

   

10450978_573924476060796_1065402593011262586_n.jpgですが、登り切った先には絶景が!

、、、待っているはずなのですが当日は曇り。

景色は残念でしたが、この後最高に気持ちのいいダウンヒルを体験できました。

あ、お気づきかも知れませんが当日ライド中富士山は拝めず、、、(笑)

   

10301276_573925559394021_4216788981393542256_n.jpgサイクリストに有名、というおいしいコロッケ・メンチカツを頂きます。

ここは非常におススメです。ぜひ。

そして一番きつい区間、篭坂峠へと向かいます。

   

10256514_573925899393987_1692127090555159794_n.jpgつづら折りが畳み掛けるTHE峠です。

最後の大きな登り区間ということで仕掛けるスタッフ、応じるスタッフ、写真を撮るスタッフと、

それぞれに登っていきます。

   

10402516_573926322727278_7077211993663142055_n.jpgちぎられるスタッフとちぎって且つ写真を撮るスタッフ。

   

10405483_573926792727231_8505392868609093179_n.jpg心の折れたスタッフと登りの終わりが近いことを知らせる山中湖の看板です。

この後山中湖横をパスし河口湖まで戻ります。

  

  

このルート、ずっと森の中でもなく市街地も通るので

適度にコンビニやごはん処も存在します。

晴れの日でしたら景色も最高なはずです。

ペースさえ守れば完走は難しくないと思うので、

当店イベントでも行ってみたいなと思っています。

店頭で聞いていただければ肉声で今回のライドの辛さ楽しさをお伝えいたします!

   

10440937_573927136060530_5328643026282965815_n.jpg

ページトップ