キャノンデール横浜ベイサイド

キャノンデールブログ

キャノンデールブログ

ショップ写真

ホイールもキャンペーン中!

2016.04.09

桜も満開を迎え、春らしくなってきて陽気も暖かくなってきました。

そろそろ、本腰を入れて走る季節です。

キャノンデールベイサイドでは「春のスタートUPキャンペーン!」を開催しています。

完成車だけではなく、ホイールだってキャンペーンの対象です!

wheel-thumb-500x332-6717.jpgこれから気持ちよく走るには心機一転ホイールを交換するのも必要ですね。

DEEPホイールは巡航スピードが上がり、軽量ホイールは登りに強い、

走りを変えるのは、ホイールも重要です。

キャンペーンは店頭のホイールに限定です!

4月24日まで。

要チェック。

2015年モデルのハイエンドがさらに!!

2016.03.01

2015年モデルは完売になってしまっているモデルが沢山ございますがそんな中、

当店の在庫ハイエンドモデルがさらに値下げさせて頂きました!

cannondale-synapse-carbon-hi-mod-black-inc_-disc-copy-211544-1.jpgc15_cm2053_01_grn_4.jpg2015 SynapseCarbon Hi-Mod Red Disc

シナプスの乗り心地の良さ、スピードの乗り具合、振動の吸収性、重量、どれをとっても最上級モデル。

そして、SRAMのダブルタップの操作感。カチッとしたその操作感はシマノでは味わえない。

そのダブルタップも病みつきになる。

もうメジャーになりつつある油圧DISCが標準装備。制動力の良さはさすがDISCです。MTBみたいなカチッと効く

タッチ感ではないので安心です。

Cannondaleに合わせた、GREENで統一です。単品販売はないので大切に。

参考重量も7.08kg!欠点がないのが欠点!?

すでにメーカー完売のサイズ51。

当店でもラスト1台となってしまっております。

¥740.000(税抜)→ 現金特価 ¥518.000(税抜)

 

C15_CM2458_01_REP_9.jpg
2015 F-Si CARBON TEAM

9.1kgの戦闘力抜群のMTBです。

やっぱり、このフレームがオススメ。

29erだけど、29erに乗っている感じがしない。

リアハブ・リアコグを右に6mmずらし最高のペダリング効率を実現。

そんな事を考えて作るのはキャノンデールだけ。

そして、このバイクにはパーツはこんなのが付いていてほしいな・・・・

なんて考えているパーツがすでについているのも魅力です。

今では、ROAD界のカーボンホイールでは有名なENVE RIMがインストール。

ホイールについているロゴもキャノンデールカラーで統一しているのも

ポイント高いです。

¥830.000(税抜)→ 現金特価¥581.000(税抜)

まだ間に合う!?SALE車体情報!

2016.01.28

2015年モデルのお買い得モデルが残りわずかになっておりますのでお早めに!

c15_cm2132_supersix-evo-red_06_crb-thumb-480x290-4444-thumb-480x290-4877.jpgSupersix Evo RED ¥460.000 → 現金特価¥345.000(税抜)Size52

人気のSUPERSIXEVOフレームにアメリカSRAM社のREDを搭載したモデル!完成車重量で7.05kg(参考重量)とこのホイールで軽量になっていますので

ホイールを交換したらすぐに7kgを切る重量なります。

キャノンデールSiクランクも装備されているのがうれしい!!

c14_700m_evo_5_blk-thumb-480x290-3253-thumb-480x290-4871.jpgSUPERSIX EVO 105 ¥240.000 → 現金特価¥180.000(税抜)Size50

2016モデルも同じフレームとなっていますのでこちらはサイズが合えばお勧めのモデル!

カーボンフレームを乗るチャンス。

c15_cm2025_07_grn__1_1409562015-thumb-480x289-4468.jpgCAAD8 105 ¥160.000 → 現金特価¥120.000(税抜)Size48

こちらも2015年モデルで最後のGREENフレーム。

通常のCAAD8とも違うフレームでバリバリ乗れるモデル!

c15_cm2026_caad8_tiagra_07_blu_1409623674-thumb-480x304-4471.jpgCAAD8 TIAGRA ¥135.000 → 現金特価¥101.200(税抜)Size44

フレームサイズ44の最後の1台。

WHITEのフレームカラーが目を引くモデルです。

wmns%2520synapse-thumb-480x277-4892.jpgSynapseCarbon Women's 5 105  ¥240.000 → 現金特価¥180.000(税抜)Size48

Women'sモデルもラスト1台!

カーボンフレームで振動も軽減してくれる乗りやすいフレームです。

前傾もきつくないのが人気のヒミツ!

そして、トレイルシーズン真っ盛りのMTBもご用意しております。

C15_CM2458_01_REP-thumb-480x320-4901.jpgF-Si CARBON TEAM ¥830.000 → 現金特価¥622.500(税抜)Size M

MTBカーボンホイールでは最高峰のENVEが搭載された即レースで戦えるモデル。

軽さと剛性を兼ねそろえた、スペシャルなモデルです。

Cannondale-jekyll-carbon-2-650-2015-thumb-480x280-4907.jpg

JEKYLL CARBON 2 ¥600.000 → 現金特価¥450.000(税抜)Size M

当店STAFFも乗るJEKYLLのCarbon2モデル。

こちらは、フロントダブルになっているので上って下れる1台です。

これ1台あれば他には何もいらない!!トレイルから楽しめる!

ホイールアップグレードキャンペーン!

2015.12.13

ホイールを変えれば走りも変わる!

アップグレードの重要性 「大」の重要パーツでありますホイールも現在キャンペーン中です。

数量・モデル限定のSUPECIAL SALE!狙っていたホイールの購入のチャンスです。

しかも、モデル落ちはさらにチャンス

fulcrum-racing-zero-nite-wheelset.jpg

WINTER SALE 12月27日まで!!(2015年モデル ROAD・MTB)

2015.12.10

今週末から WINTER SALE が開催されます!

2016年モデルの入荷に伴い、2015年モデルの在庫モデルは

現金特価、SPECIAL PRICE にてご案内中です。

ROADもWOMEN'SもMTBもあります!

c15_cm2025_07_grn__1_1409562015-thumb-480x289-4468.jpg

2016年モデルではこのカラーの販売が無くなってしまいましたので、お探しの方はお早めに!

在庫サイズ44.48.51 各1台 ¥160.000(税抜)→ ¥120.000(税抜)

 

c15_cm2023_09_rep_4_5_1409277426-thumb-480x292-4465.jpg

CAAD10 5 105も残りわずかですがまだまだご用意できるサイズがございます!

在庫サイズ44 ラスト1台 ¥200.000(税抜)→ ¥150.000(税抜)

 

c14_700m_evo_5_blk-thumb-480x290-3253.jpg

DSC08662.jpg

人気のSUPERSIX EVO 105も残りわずか!

 在庫サイズ BLACKカラー(写真上)サイズ50 /   REPLICAカラー(写真下)サイズ48

¥240.000(税抜) → ¥180.000(税抜)

 

2015-SuperSix-Evo-Carbon-3-GRN-thumb-480x303-4447.jpg

SUPERSIX EVO ULTEGRA もラスト1台

 在庫サイズ 44 ¥300.000(税抜)→  ¥225.000(税抜)

 

c15_cm2132_supersix-evo-red_06_crb-thumb-480x290-4444.jpg

SUPERSIX EVO RED もラスト1台

在庫サイズは52  ¥460.000(税抜) → ¥345.000(税抜)

 

supersixevohimod2duraace-thumb-480x292-4441.jpg

SUPERSIX EVO Hi-MOD 2 DURAACE ラスト1台

在庫サイズ 50 ¥600.000(税抜)→ ¥450.000(税抜)

 

FullSizeRender-thumb-480x319-3173.jpg

SUPERSIX EVO BLACK INC.FRAMESETもございます!

在庫サイズ50 ¥450.000(税抜)→   ¥337.500(税抜)

 

DSC07906-thumb-480x320-4291.jpg

SynapseCarbon 5 105 も2台のみ

在庫サイズ 48  ¥240.000(税抜)→ ¥180.000(税抜)

 

cannondale-synapse-carbon-hi-mod-black-inc_-disc-copy-211544-1.jpg

Synapse Hi-Mod RED DISC ラスト1台

在庫サイズ 51  ¥740.000(税抜)  → ¥555.000(税抜)

 

wmns%20synapse.jpg

Synapse Carbon Women's 5 105 ラスト1台

在庫サイズ 48  ¥240.000(税抜) → ¥180.000(税抜)

 

C15_CF2229_SYNAPSE%20CARBON%20WOMEN'S%206%20105_01_GRY.jpg

Synapse Carbon Women's 6 105 ラスト1台

在庫サイズ 44  ¥222.000(税抜)→ ¥166.500(税抜)

 

cannondale-synapse-alloy-disc-tiagra-womens-2015-road-bike.jpg

Synapse Women's TIAGRA  ラスト1台

在庫サイズ 44  ¥128.000(税抜)→ ¥96.000(税抜)

 

C15_CM2458_01_REP.jpg

F-Si Carbon Team ラスト1台

在庫サイズ M ¥830.000(税抜)→ ¥622.500(税抜)

 

Cannondale-trigger-carbon-650-2015.jpg

TRIGGER CARBON TEAM ラスト1台

在庫サイズ M ¥790.000(税抜)→ ¥592.500(税抜)

 

Cannondale-jekyll-carbon-2-650-2015.jpg

JEKYLL CARBON 2 ラスト1台

在庫サイズ M ¥600.000(税抜)→ ¥450.000(税抜)

12041741_50bdb73e89707.jpg

下りを意識するならJEKYLLです!

2015.10.16

下りを意識されているならば「Jekyll」がオススメです。

フロント160mmでリア160mmあればトレイルだって、常設コースだって楽しく走れます!

オールマイティーに使えるのが、このストロークのバイクではないでしょうか?

そんな、JEKYLLライダーが当店にはSTAFF2名いますので、試乗だって可能になっています。

一人は26インチだけどね・・・

CHIRA_OSHIAGE.jpg2014-03-19_09-26-07_971.jpg特に、トレイルやふじてんで遊ぶには最高のバイクになっています。

新型のLEFTYでSUPERMAXモデルだと、スムーズなストローク感を味わえますし、

DYAD SHOCKでは160mと95mmに切り替えが可能になってます。

しかも、サスペンションのストロークの変更だけではなく、それぞれでフレームのジオメトリーも変わる優れものです。

自然と漕げるポジションになり自然と下りのポジションになります。

1台でどこでも行くなら、JEKYLLですね。

そんな、山遊びおすすめのJEKYLLが現在は2015年モデルはスペシャルSALEになっています。

DSC07890-thumb-600x400-2776.jpg2015 JEKYLL CARBON2  ¥600,000 → ¥480,000(現金特価)税抜き 


在庫サイズはMサイズとなっております。これからのトレイルシーズンに使えます。

楽しいライディングに一緒に行きましょう!

あっ山伏トレイルでも最高でしたよ。

ロード?!

2015.10.05

試乗会の時に乗ってビックリした「F-Si」が限定 ラスト1台のSALE中!

重量こそ9.1kg(ペダルレス)ですが、ホント乗り味にびっくりしました。

何と言っても走ります!グイグイ走ってくれます。

そして、29erに乗っているのを忘れるくらいのハンドリングのスムーズな感じ。

トレイルを走っていてもクイックな操作にも対応してくれるし、29erでありながら

チェーンステーは429mmと超シュートになっているので、スイッチバックも簡単です。

そして、429mmのチェーンステーを生かし、リアに体重がかかりやすく

トラクションをしっかりとかけて斜度のキツイところも上がれます。

DSC08860.JPGDSC08862.JPGDSC08863.JPGFSAのK-FORCEハンドルバーもCannondaleカラーがインストールされ、

ENVEのホイールもカラーがキャノンデールカラーとなっています。

極上の1台です。

¥830.000 → ¥664.000(現金特価!)

ラスト1台! Mサイズです。

MTBもスペシャル中!

2015.08.16

EWSでも大活躍中のJEROMEが乗るJEKYLLやTRIGGERも2015年モデルはスペシャルキャンペーン中です!

すでに、メーカー完売となっている話題のMTB「F-Si TEAM」もMサイズ在庫あります。

fsi-carbon-team.jpgENVEのWHEELを完成車の状態で履いているスペシャルな1台!パーツを変えたいところは・・・・・思い当たりません!と

感じてしまう程の完成状態です。

ロードバイクにも負けないMTBはこれだけ!グイグイ走る感じがたまりません!!

1x11・フロント30T、リア10-42T 

DSC08775.JPGペダルレス重量は上記の通り、軽いです。

軽いだけだと剛性の無いMTBとなってしまうので剛性と乗り心地を兼ねそろえた結果

この重量になってます。

c15_cm2399_01_bbq.jpgTriggerCarbon Team Size M

人気のトリガーカーボン LEFTY SUPERMAXを搭載したオールマイティに使えるMTB!

トレイルライドにはぴったり当てはまる感じがあるトリガーです。

140/85の切り替えのできるストローク量で登りも下りも万能です。

c15_cm2424_01_wht.jpgJEKYLL Carbon2 Msize

JEROMEが乗っているのがこのモデル。

パーツは違うものの、フレームは同じ物を使っているのでカーボンでありながら

安心の剛性です。

LEFTY SUPER MAX搭載で160mmストローク。

TRIGGER CARBONよりも下りを意識しているモデル。

ふじてんでは最高に楽しめます!

人気のSUPERSIX EVO 105今度はこちら!

2015.06.22

お問合せを多くいただいてしまっているのでこちらのEVOも・・・

やはり、メーカー完売となってしまっているEVO 105のBLACKカラーモデル。

NEW 105が搭載され、105コンポを搭載したモデルでありながらバリスティックカーボンで造られたフレームとなっていますので

乗り味が抜群です。反応の良さが引き立つEVOのフレームです。

2015-06-22_15-21-40_843.jpg2015-06-22_15-21-52_420.jpg2015-06-22_15-22-46_665.jpgご用意できるサイズは、48.50.52.54とまだまだ幅広くカバーできております。

パーツを変えて楽しむのもいいですね。

飽きの来ないカラーリングでグッとしまった感じのイメージになります。

どんな色を入れても合う感じになるのがいいところ。

¥240.000(税抜)

春を感じに、トレイルライドに行きました。2日目

2015.03.21

つづき。

昨日の興奮冷め止まぬまま、翌日も始発でトレイルに向かうトレイルジャンキーM!(笑)

今日は、併設のアウトドアスペース風魔 横浜店スタッフKとライドです。

トレイルライドには欠かせないアイテムとなった可変シートポスト。

THOMSON ドロッパーポストを装着してから初のライドらしい。

今日のトレイルにはピッタリの仕様です。

JEKYLLANDMETA.JPG

午後から雨の予報だったので、サクッと走って午前中には切り上げる予定。

今日はKがトレイルまでの道を引っ張ります。

DAY2_GARMIN.JPG実は、GARMIN EDGE1000Jはトレイルライドでも最強なんです!

先日新発売した日本登山地形図TOPO10MPlusV3 microSD版(定価¥17,000-)

を本体に差込むだけで、日本全国の10m間隔の等高線データを表示してくれます!

ハイキング、登山では定番の昭文社『山と高原地図』をベースに、

国土地理院2万5千分の1地形図を追加収録しています!

これはかなり心強い!さずがアウトドアユースから生まれたデジタル機器!

特にEDGE1000JはGPS、みちびき、GRONASSの3つの衛星信号を捕捉するので、

、信号ロストしがちだった場所でも、自分の現在位置を正確に把握できるんです!

より正確な位置の把握は、命の危険にも関わってくるので重要ですね!

Cannondale OvermountainライダーのJerome Clementzが

EDGE1000を使用してライドしている写真も見ました。

防水性、対衝撃性にも優れているのはさすがアウトドア生まれのGARMINです。

ロードもマウンテンもGARMIN EDGE1000Jはとても使いやすいですよ!

さて、そんなこんなで楽しくトレイル談義に花を咲かせているトレイルに到着。

JEKYLLANDMETAHT.JPG山からは素晴らしい雲海が見られました!

UNKAI.JPG

こんなとこを押し上げしつつ登って行き。。。

CHIRA_OSHIAGE.jpeg

落ち葉ふかふかのトレイルを、Kはとてもゴキゲンに走っていました!

KITAJIMA_RIDE.JPGCHIRA_FRONT.jpegCHIRA_BACK.jpeg

見晴らしの良いところで記念撮影

達成感と満足度が最高潮でした!

KITAJI_CHIRAHIKO.jpeg

麓に下りる頃にちょうどパラパラを雨が降り始めたので、グッドタイミング。

レインウェアを纏って最寄駅まで自走で1時間程の道のりを

急いで帰ってきました。

トレイルライドは、何かあった時には自分で解決しなければなりません。

必要な水、食料など全て持っていかなければ命取りになりうる可能性もあります。

日没には下山しないと遭難する危険もあります。

自己完結しなければならない点で、ブルベやロングライドと同じですね!

マウンテンバイクに乗っていることで、

ロードでも安定感がグッと増してきた感がありますし、

逆にロードに乗っていることで、

マウンテンバイクでのパフォーマンスもアップしてきたかな、と実感しています!

ロードもマウンテンバイクもどうですか?

ページトップ