キャノンデール横浜ベイサイド

キャノンデールブログ

キャノンデールブログ

ショップ写真

ロード?!

2015.10.05

試乗会の時に乗ってビックリした「F-Si」が限定 ラスト1台のSALE中!

重量こそ9.1kg(ペダルレス)ですが、ホント乗り味にびっくりしました。

何と言っても走ります!グイグイ走ってくれます。

そして、29erに乗っているのを忘れるくらいのハンドリングのスムーズな感じ。

トレイルを走っていてもクイックな操作にも対応してくれるし、29erでありながら

チェーンステーは429mmと超シュートになっているので、スイッチバックも簡単です。

そして、429mmのチェーンステーを生かし、リアに体重がかかりやすく

トラクションをしっかりとかけて斜度のキツイところも上がれます。

DSC08860.JPGDSC08862.JPGDSC08863.JPGFSAのK-FORCEハンドルバーもCannondaleカラーがインストールされ、

ENVEのホイールもカラーがキャノンデールカラーとなっています。

極上の1台です。

¥830.000 → ¥664.000(現金特価!)

ラスト1台! Mサイズです。

MTBもスペシャル中!

2015.08.16

EWSでも大活躍中のJEROMEが乗るJEKYLLやTRIGGERも2015年モデルはスペシャルキャンペーン中です!

すでに、メーカー完売となっている話題のMTB「F-Si TEAM」もMサイズ在庫あります。

fsi-carbon-team.jpgENVEのWHEELを完成車の状態で履いているスペシャルな1台!パーツを変えたいところは・・・・・思い当たりません!と

感じてしまう程の完成状態です。

ロードバイクにも負けないMTBはこれだけ!グイグイ走る感じがたまりません!!

1x11・フロント30T、リア10-42T 

DSC08775.JPGペダルレス重量は上記の通り、軽いです。

軽いだけだと剛性の無いMTBとなってしまうので剛性と乗り心地を兼ねそろえた結果

この重量になってます。

c15_cm2399_01_bbq.jpgTriggerCarbon Team Size M

人気のトリガーカーボン LEFTY SUPERMAXを搭載したオールマイティに使えるMTB!

トレイルライドにはぴったり当てはまる感じがあるトリガーです。

140/85の切り替えのできるストローク量で登りも下りも万能です。

c15_cm2424_01_wht.jpgJEKYLL Carbon2 Msize

JEROMEが乗っているのがこのモデル。

パーツは違うものの、フレームは同じ物を使っているのでカーボンでありながら

安心の剛性です。

LEFTY SUPER MAX搭載で160mmストローク。

TRIGGER CARBONよりも下りを意識しているモデル。

ふじてんでは最高に楽しめます!

人気のSUPERSIX EVO 105今度はこちら!

2015.06.22

お問合せを多くいただいてしまっているのでこちらのEVOも・・・

やはり、メーカー完売となってしまっているEVO 105のBLACKカラーモデル。

NEW 105が搭載され、105コンポを搭載したモデルでありながらバリスティックカーボンで造られたフレームとなっていますので

乗り味が抜群です。反応の良さが引き立つEVOのフレームです。

2015-06-22_15-21-40_843.jpg2015-06-22_15-21-52_420.jpg2015-06-22_15-22-46_665.jpgご用意できるサイズは、48.50.52.54とまだまだ幅広くカバーできております。

パーツを変えて楽しむのもいいですね。

飽きの来ないカラーリングでグッとしまった感じのイメージになります。

どんな色を入れても合う感じになるのがいいところ。

¥240.000(税抜)

春を感じに、トレイルライドに行きました。2日目

2015.03.21

つづき。

昨日の興奮冷め止まぬまま、翌日も始発でトレイルに向かうトレイルジャンキーM!(笑)

今日は、併設のアウトドアスペース風魔 横浜店スタッフKとライドです。

トレイルライドには欠かせないアイテムとなった可変シートポスト。

THOMSON ドロッパーポストを装着してから初のライドらしい。

今日のトレイルにはピッタリの仕様です。

JEKYLLANDMETA.JPG

午後から雨の予報だったので、サクッと走って午前中には切り上げる予定。

今日はKがトレイルまでの道を引っ張ります。

DAY2_GARMIN.JPG実は、GARMIN EDGE1000Jはトレイルライドでも最強なんです!

先日新発売した日本登山地形図TOPO10MPlusV3 microSD版(定価¥17,000-)

を本体に差込むだけで、日本全国の10m間隔の等高線データを表示してくれます!

ハイキング、登山では定番の昭文社『山と高原地図』をベースに、

国土地理院2万5千分の1地形図を追加収録しています!

これはかなり心強い!さずがアウトドアユースから生まれたデジタル機器!

特にEDGE1000JはGPS、みちびき、GRONASSの3つの衛星信号を捕捉するので、

、信号ロストしがちだった場所でも、自分の現在位置を正確に把握できるんです!

より正確な位置の把握は、命の危険にも関わってくるので重要ですね!

Cannondale OvermountainライダーのJerome Clementzが

EDGE1000を使用してライドしている写真も見ました。

防水性、対衝撃性にも優れているのはさすがアウトドア生まれのGARMINです。

ロードもマウンテンもGARMIN EDGE1000Jはとても使いやすいですよ!

さて、そんなこんなで楽しくトレイル談義に花を咲かせているトレイルに到着。

JEKYLLANDMETAHT.JPG山からは素晴らしい雲海が見られました!

UNKAI.JPG

こんなとこを押し上げしつつ登って行き。。。

CHIRA_OSHIAGE.jpeg

落ち葉ふかふかのトレイルを、Kはとてもゴキゲンに走っていました!

KITAJIMA_RIDE.JPGCHIRA_FRONT.jpegCHIRA_BACK.jpeg

見晴らしの良いところで記念撮影

達成感と満足度が最高潮でした!

KITAJI_CHIRAHIKO.jpeg

麓に下りる頃にちょうどパラパラを雨が降り始めたので、グッドタイミング。

レインウェアを纏って最寄駅まで自走で1時間程の道のりを

急いで帰ってきました。

トレイルライドは、何かあった時には自分で解決しなければなりません。

必要な水、食料など全て持っていかなければ命取りになりうる可能性もあります。

日没には下山しないと遭難する危険もあります。

自己完結しなければならない点で、ブルベやロングライドと同じですね!

マウンテンバイクに乗っていることで、

ロードでも安定感がグッと増してきた感がありますし、

逆にロードに乗っていることで、

マウンテンバイクでのパフォーマンスもアップしてきたかな、と実感しています!

ロードもマウンテンバイクもどうですか?

春を感じに、MTBトレイルライドに行きました。 1日目

2015.03.20

水、木は店舗は定休日でしたので、ここぞとばかりにトレイルライドに行ってきました。

冬の間はロードバイクでトレーニングしていたので、

封印していたMTBに乗って、春を感じにトレイルライドに行ってきました。

スタッフMはロードバイクも大好きですが、トレイルライドも大好き!

てゆうか自転車に乗るのが大好き!(笑)

輪行バッグにJEKYLLを詰め込み、

始発電車で2時間、バス1時間を乗り継ぎ、

そこから自走約1時間を登ってトレイルまで向かいます。

GARMIN1000.JPG平均勾配8~9%とそんなにキツい坂ではないので、

無心にペダルを漕いでいればあっという間に到着です。

ただ気温は20度くらいにまで上がって暑かった!

SHIMANO_BACKPACK.JPGお気に入りのバックパックはSHIMANO U-series 15L 定価¥10,000-(税別)

体格に合わせたフィッティングが可能で、ピッタリとして背負い心地も抜群です!

さすが世界のSHIMANO!

と思わせる気の利いたエッセンスが所々に盛り込まれていて、

メインコンパートメントも左右から取り出せるので使い勝手が良いです!

ヘルメットホルダー、アイウェアホルダーもミニマムながらちゃんをツボを得た作りです。

バックパックにピッタリと合う専用のレインカバーも内蔵されてます!

ロードツーリングでも使用して使い勝手が良かったので、

是非オススメしたいハイドレーションバッグです。

U-10(10リットル)定価¥9,000-(税別)もコンパクトなので

ロードにはこちらもオススメですね!

さて

UME.JPGHANA.JPG探していた山の春の訪れは、しっかりと感じてきました。

JEKYLL_TRAILRIDE.JPGJEKYLL_TRAILRIDE2.JPGJEKYLL_TRAILRIDE3.JPGJEKYLL_TRAIL.JPG

ガッツリ下りつつペダリングするところもしっかり繋いで、

ドロッパーポストの恩恵をしっかりと受けました。

まさにエンデューロバイクならではの楽しみ方!

後半は落ち葉ふっかふかの中を突き進んで気持ちが良かったです!

さて27.5インチホイールをまとった新生JEKYLLは、

久々に乗ったのにも関わらず、

乗りやすく剛性感のしっかりとしていて、素直に反応してくれます。

レフティフォークの剛性の高さ、

そして、よく動いてレスポンスが良いので完成度が高いのが頷けます。

MAGURAディスクブレーキのタッチの絶妙で、

トレイルライドの楽しみを倍増してくれました!

店頭には実車がありますので、気になる方は是非ご試乗にいらして下さい。

さて実はこのトレイルの後、

午後にさらにもう一山登ってトレイルライドを満喫した一日でした!

そして次の日もトレイルライドに行ってきました。

つづく。

リニューアルオープンキャンペーン中!!3月8日まで

2015.02.26

ついに、リニューアルオープン致しました。

雨の中、たくさんのお客様にご来店いただきありがとうございました。

3月8日までリニューアルキャンペーンを行います!

もちろん、スペシャル特典もご用意しております。

ROADはもちろんMTBにも・アーバンにも対応しております!

「暖かくなってくるころには自転車に乗りたいなぁ・・・・」なんて考えている方には

最高のタイミングになるのではないでしょうか!?

皆様のご来店お待ちしております。

DSC08416.JPG

いよいよ木曜日から・・・・

2015.02.24

いよいよ改装も終わり、木曜日の準備も終了いたしました!

あとは、木曜日になるのを待つだけです。

リニューアルキャンペーン & 試乗会 を26日(木)から8日(日)まで開催いたします!

試乗をされる方は、身分証のお忘れが内容にご注意ください。

2015-02-21_07-39-57_825.jpg

水曜日は営業致します!しかし・・・

2015.02.09

毎週水曜日は定休日となっておりますが、今週は「建国記念日」ということで

店舗の営業は行います!

皆様のご来店お待ちしております。

DSC_0093.JPGしかし、木曜日は振替でお休みとなりますのでご注意ください。

この写真を見ていると、早く走りに来たくなりますね!!

13日(土)よりクリスマスSALE!

2014.12.11

今年も「クリスマスSALE」の季節がやってきました!

今年もスペシャルなプライスでご用意させていただいております。

そして、SサイズMサイズ限定でこちらのバイクもご用意しております。

badboy-29-er-bbq.jpg2014 BADBOY 29ER ¥94.286(税抜)→¥BEST PRICE!

上記以外のも2014年モデルの完成車をご用意しております。

そして、2015年モデルでもクリスマスSALEに合わせてご成約キャンペーンを行います!

詳しくは店頭にて!

23日(火)まで!!

10月26日(日)のイベントではこれが乗れる!

2014.10.14

当店恒例のイベントが10月26日に「ふじてん」で行われます!

そのイベントで乗れるバイクがこちら!

f_aeb960ca1f.jpg話題の「Jekyll Carbon Team!」

ENDURO NO,1 RacerのJerome Clemenzが乗るバイク!

27.5インチホイールを履いていますが、全くそんな感じがしないバイク!ストロークも95mm~160mm可変式なのでまさに

エンデューロ向けになっています。しかも、ふじてんにはちょうどいいストロークですよね。

2015年からLEFTY SUPER MAXも搭載され、今まで以上にキャノンデールらしさが目立つようになっています。

そのLEFTYも以前の物とはストローク感も剛性も全く違い、36mmのインナーチューブに、46mmのカーボンアウターを採用し

ステアリングの性能も向上させています。しかも、アルミと比べて200g以上も軽量化されています。

ストローク感も、スムーズです。

そんなLEFTY SUPERMAXも実際に乗って体感して頂けます!

試乗車は、S、M、Lと全てのサイズをご用意致しました。

¥790.000のバイクを乗る機会はなかなかありません。

しかも、ふじてんで試乗できるので楽しさも倍になります。

続いてこちら!

C15_CM2399_TRIGGER%20CARBON%20TEAM_01_BBQ-thumb-681x400-2866.jpgこちらも話題の「TRIGGER CARBON TEAM」

こちらはJekyllとは違い、85mm~140mmの可変式ストロークです。

Jekyllよりも登りにイメージが強いバイク。

そして、Jekyllよりも軽量になっています。

近くのトレイルでもかなりの戦闘力を発揮してくれそうです。

こちらにもLEFTY SUPER MAXが搭載されていますがこちらはストロークが140mmと

JEKYLLにインストールされているモデルよりも20mm少なくなっております。しかも中身の

性能も違うので、よく考えられております。

登りも下りもバランスよく走るならこちらがオススメ!

そんなTRIGGER CARBON TEAMもご用意させていただいているサイズは

S,M、Lと全てのサイズをご用意致しました。

こちらも、¥790.000とJekyllと同じ価格ですがなかなか

「ふじてん」で乗れる機会がないので

チャンスです。

そして、もう1台あります。

C15_CM2458_F-Si%20CARBON%20TEAM_01_REP-thumb-684x400-2868.jpgこちらも2015年のNEW MODEL 「F-Si!」

こちらは、29erホイールになっておりますがそんな事を感じさせない今までの29erのイメージを

良い意味で壊してくれてます、最高です。

ペダルレスですがMサイズで8.92kgでした。

ROADで例えるとCAAD8 TIAGRAと同じぐらいの重量に驚きです。

こちらのF-Siは29erでありながら429mmのチェーンステーになっていますので取り回しも抜群です。

こちらのLEFTYはCARBON XLR2.0と軽量フォークの100mmストロークです。

ENVEホイールもオススメです。

F-SiはMサイズをご用意させていただきました。

こちらは、¥830.000ですが他では味わえない乗り心地を味わう事ができます。

まだまだ、イベントご参加募集中です。

ご試乗されるには、イベントへのお申し込みが必要です。

詳しくはSTAFFまで

ページトップ