キャノンデール横浜ベイサイド

キャノンデールブログ

キャノンデールブログ

ショップ写真

2015 JEKYLL CARBON !

2014.04.15

とうとう 2015年のJEKYLL CARBONが発表されました!

本国サイトで発表されています!

今話題のオーバーマウンテンは、27.5インチへ完全にシフト致しました。

landing-bg-photo-3.jpgしかも、今回は上位グレードにはLEFTY MAX 160が装備されています!Jeromeらがテストを重ねていた

LEFTYがインストールされ市販化される模様です!

今のところ、日本にはどのモデルが入荷してくるのかがわかりませんが気になる方は、チェックしてみて下さい!!

C15_CM2423_01_GRN_1.pngこちらが最上位グレードのJEKYLLCARBON275です。1x11とLEFTYが装備されています。ホイールがWTBってのがなんだか新鮮です。

C15_CM2424_01_WHT.pngこちらもカーボンフレームのグレード!?こちらにもLEFTYがインストールされています。
MAVICのホイールとタイヤも気になります。

C15_CM2425_01_BBQ.pngこちらはアルミフレームのJEKYLL275です。ROCKSHOXのPIKEでしょうか?存在感があります。

C15_CM2426_01_BLK.pngこちらがアルミフレームのエントリーモデル!

フレームのグラフィックもキャノンデールらしい感じが前面に出ています!

日本にはどのモデルが入荷してくるのか?いつごろか?価格もまだ分かりません。

JEKYLLユーザーの私としても気になるところです。

一番上のライディング写真で、ニーガードにCマークが入っているのも気になりました。

オーバーマウンテン!

2014.04.07

まだまだトレイルで遊べる季節です!

そんなトレイルで威力を発揮してくれる「2013 TRIGGERCARBON2 」をご紹介!

2014モデルでは29erになってしまい26インチは入手できません!

DSC00929.JPGフロントは130mmストロークでリアが120mmとストローク量だけ見てもトレイルでは十分に威力を発揮してくれそうですが

何と、フレームはバリスティックカーボンです!このストロークで11kg台って登りもしっかり行けて下りも楽しめる感じがうれしいモデルです。

MAVIC CROSSMAX LEFTYが標準で装備され、10万円するホイールが入っています。

一日トレイルを走っていても、楽しいと言った言葉しか出てこさそうな「TRIGGER 2」です。

そんな「TRIGGER 2」は定価¥475.239(税抜)となっていますが、現在 SPECIAL PRICE 中!

店頭サイズはMサイズです!

Jekyllの調子をみにトレイルライド!

2014.03.21

先日、Trailへ行ってきました!

実際はジキルの調子を見たくて走りに行ってのですが結果からすると

「気持ち良かったから大丈夫!」となってしまいました。

2014-03-19_09-15-40_304.jpgトレイル内の写真です。

これから先が根っこの多いルートになりますがタイヤにパンパンに空気を入れていた事を

思い出し、高気圧を落としておりました。危なかった・・・・

2014-03-19_09-26-07_971.jpgそして一気にこの休憩ポイントまで激走です!

下りたい一心で登って来ておりましたので休憩も短めで出発です。

2014-03-19_09-35-25_700.jpg
やっぱりここからも面白い!

とっちらかってしまう感じがまた楽しい!

ジキルは90mmと150mmでストロークを変える事が出来るのですが

自分は、常に150mmで使用しておりました。

もちろんアプローチの登りでも150mmです。

動く事が楽しい!

でも、

ライトを付けたまま走ってしまった・・・・

落ちて無くなっていなくて良かった。

マウンテンホイール 入荷!

2014.02.21

LEFTYユーザーにはグッと来てしまうのではないでしょうか?

MAVIC CROSSMAX ST LEFTY専用ホイールの入荷です。

何と言ってもこのホイールは軽くて、タフなのがいい!トレイルでは転がりも軽いし

グイグイ上れる感じ、それでいて剛性が高いのでしっかりした感じの走行感を感じさせてくれます。

ペアで1590gって戦力じゃないですか?

白いハブっていうのもいい!!

DSC00589.JPGDSC00590.JPGDSC00591.JPG

最後の1台

2014.01.11

当店、2013年モデルのMTBもラスト1台となってしまいました。

バリステックカーボンで作られたフレームは、ペダルレスで11kgを切る軽さを実現しています。

MAVICのCROSSTRAIL(LEFTY仕様)を搭載し、新型LEFTYとOPIステムの

キャノンデールオリジナルの軽量パーツで組まれ軽さに貢献しています。

フロントは、130mmストロークでリアは120mmなので横浜近辺のトレイルでは最高のパフォーマンスを発揮してくれる事でしょう。

もちろん上りも下りも楽しめるオールラウンドに対応した1台です。

DSC09721.jpgTriggerCarbon2 Msize ¥449.000(税込) → ¥BAYSIDE 価格 !

2014年もクリスマスSALE!

2013.12.23

今年も大好評のクリスマスSALE!

evohimod2.jpg29日まで行っております!

もちろん、2014年モデルも対象です。詳細は店頭でご確認ください。

そして、2013年モデルも残り数台なってしまいましたが、まだまだご用意しております。

バニーウールソックス!!

2013.11.22

たった今、バニーソックスのウール版が入荷!!


ウールソックスは登山などでよく使われますが、何が良いのかと言うと、吸湿した状態でも保温性があるということ。

化学繊維は、汗などの湿気を吸湿すると保温性が下がるため、透湿性を売りにしていますが、シューズの中はどんなにソックスの透湿性が良くても、シューズの壁があるため、ムレるのは避けられません。(これは皆さん経験していますよね!?)

なので、使うべきはウール。ムレた状態でもいかに保温して身体を冷やさないか。さすが天然素材です!!

ちなみにウールは臭いも抑えられるので、そういった部分が気になる方にもオススメです!!!

DSC00064.JPG

チャンピオンが使うハンドルバー

2013.11.11

先日のEnduro World Seriesで優勝をおさめたJ.Clementzが使っているハンドルバーがお店にあります!!

ハンドルバーの前にまずはClementzとバイク。

カラーリングが抜群に良いですね。

そしてこのバイクにハンドルバーが映えるんです!!

p4pb9949041.jpg映える!!!!

nsmb-jerome-clementz-jekyll-3.jpg(写真)MORGAN TAYLORより

ということで本日の記事はTRUVATIV BLACKBOX SERIESのJ.CLEMENTZモデルをピックアップ!

全体像はこんな感じ!

DSC09999.JPGロゴアップ

DSC00001.JPGこのカーボンバーは繊維が綺麗に見えるので、個人的には大好き。

DSC00002.JPG冒頭に書きましたが、このハンドルバーはチャンピオンとなったCLEMENTZ氏が使っているだけあって、強度などのパフォーマンスに優れているのは言うまでもありません。

しかしこういう方もいらっしゃるかもしれません。「自分はレースとか興味ないから、チャンピオンが使ってても付加価値にはならないなー。」

いやいや!そんな方たちにもこのハンドルバーを付ける価値はある!!

まずはBLACKBOXという限定シリーズなので、いつか周りの人から「そのハンドルバー欲しいけど、もう無いやつじゃないですか!!!」と羨ましがられます!

そして、ブラック・グリーンの組み合わせのバイクにはとても合うということ。

現在お店に在庫しておりますF29をバックに撮った写真がこちら。

DSC00003.JPG映える!

映える!

こういった感じで、合わせ方によっては自分のバイクの見た目が物凄く良くなります!!

あとは、自分でパーツを変えたバイクって、なんだかオリジナルという自負を持てるので、乗っていて気分が良くなります。


是非このハンドルバーをお使い頂きたいです!!

JEROME CLEMENTZ"S JEKYLL2

2013.10.21

p4pb10227364.jpgPINKBIKEに2013 ENDURO WORLD ツアーにてチャンピオンとなった、JEROME CLEMENTZ"Sの

JEKYLL2を発見!!

p4pb10227351.jpgコンポーネントはSRAMのXX1を使用、11SPEEDですねやはり。

個人的にこのROCKSHOXフォークは欲しいです。

jey-clemntz JEKYLL.jpgそして、最近海外選手の車体に貼られているこのネームステッカー

カッコイイ!!

このJEKYLLのカラーリング、JAPANでも発売すれば良いのにな~

トレイルシーズンにはこれ!

2013.09.26

もう10月がすぐそこまでやってきております!トレイルシーズンはこれからがシーズンです!

そこで、キャノンデールオススメのトレイル・エンデューロ系MTBがこちらです!

DSC09721.JPG2013 TRIGGER 2  ¥499000(税込)

フロント130mm・リア120mmのトレイルにはちょうどいいストロークモデルです。
クロスカントリーのハイスピードとオールマウンテン系の万能性を持ちあさせた最高のBIKEです。

このモデルは、もちろんカーボンフレームですが、バリスティックハイモッドカーボンになっているので

軍用機等で使うかなり強いカーボンで作られています。

新型のLEFTYも搭載され、MAVIC CROSSTRAILをはき、ブレーキにはMAGURA MT2が装備されまさに

トレイル/エンデューロ向きのMTBです。

DSC09722.JPGしかも、2013年モデルはメーカーにもありません。

2014年モデルは、29ERと変更になってしまい、26インチでのTRIGGER CARBONはこれが最後!?

お早めに!!

ページトップ