キャノンデール横浜ベイサイド

キャノンデールブログ

キャノンデールブログ

ショップ写真

続・MTB 注目の2015年モデル入荷!

2014.08.31

今年も入荷して来ました!「JEKYLL CARBON2 」です。

2015年モデルからホイール径は27.5に変更になり山でも大活躍してくれる予感がします。

そして、開発からやっと製品化されたLEFTY SUPERMAX(160mm)を搭載しています。

やはり、LEFTYが入るとCannondaleらしさが強調されますね。

DSC07890.JPGのサムネイル画像DSC07891.JPG世界で唯一のデュアルショックのDYADもしっかり存在感をアピールしてくれます。ショートトラベル(95mm)では

しっかりトラクションが掛けられる様に設計されたサスペンションをいかし、

ロングトラベル(160mm)では下りでの安定感をだし、余裕のあるライディングを可能にしています。

まさに、オーバーマウンテン!

DSC07892.JPGこれがLEFTY SUPERMAX PBR2.0です!大径化されたLEFTYでDHフォークの様な剛性感を出しつつ、オールマウンテンの様な軽量フォークに仕上がりました。その外径は46mm、インナーでも36mmと抜群の剛性感です。

そして気になる重量は・・・・

DSC07895.JPG昨年モデルで、13.6kgくらいでしたので27.5インチに変わってもほぼ重量は変わっていません!

¥600.000(税抜)

MTB 注目の2015年モデル入荷!

2014.08.30

ついに入荷して来ました!

「TRIGGER CARBON TEAM」です。

LEFTY SUPERMAX(140mm)がインストールされ、SRAM XX1 コンポーネントにMAVIC CROSSMAX SLRです。

DSC07866.JPGDSC07869.JPG

DSC07870.JPGDSC07874.JPG入荷してきているサイズはMサイズになります!

SUPERMAXのストローク感がとてもスムーズなのでビックリ!それに加え、LEFTYの剛性感がありますのでやっぱり

最強のFORKになっている事は間違いないですね。

写真で見るよりも、パソコンで見るよりもやっぱり実車が一番ですのでご来店お待ちしております!

そして、気になる重量はペダルレスで

DSC07880.JPG持った感じも重量のバランスがいいので11.44kgよりも軽く感じます。

¥790.000(税抜)

X11SL DLC Chain!

2014.08.12

このチェーンに変えた方は皆「ぜんぜん違うね!」と言って頂けております。

KMCのダイヤモンド状コーティングチェーンなので最強の表面硬度と防錆機能がさらに向上してます。

しかもアウター、インナープレートはもちろん、軽量でピンに限っては中空構造です。

高速かつスムーズな変速を実現しています。

当店のメカニックからも「これは違う!」と太鼓判を押す程のチェーンです。

DSC07806.JPGDSC07810.JPG限定販売された、Cannondaleカラーのチェーン!当店入荷分も完売になってしまっていたのでメーカーさんにお願いして探してもらい

再度入荷を致しました!やっぱりキャノンデールにはこれです。

¥16000(税抜)

DSC07809.JPGそして光の加減でシルバーに見えてしまいますが、ブラックのダイヤモンドチェーンです。

キャノンデールのBBQカラーのCAAD10には良く合いそうです!!

¥15000(税抜)

MTBもパーツ交換!

2014.07.19

先日のSynapseCarbon6に続き、MTBもパーツ交換を行わせていただきました!

今回は、FORK,STEM,HEADPARTS,WHEELの交換です。

DSC07758.JPGFORKは、やっぱりFOXです。KASHIMAコートのスムーズな動きと抜群の信頼性で決まりです。

AXLEシャフトは、もうスタンダードなサイズになりつつある15mmにしてトレイルでも最高の剛性を

もたらしてくれます。それに合わせて、ホイールも交換!

SHIMANO MT15のWHITEです。低価格で、しっかり存在感をアピールしてくれる

ホイールと言ったらこれしかありません。

そしてこちら!

DSC07757.JPGSTEMにはAMP STEM 実は、ペダルにもAMP PEDALを使ってもらってます。

仕上げもきれいなSTRAITLINEなので、高級感もあります。

HEADSETはやっぱりKING!KING以外は考えられません。あのスムーズな動きを体感してしまったら・・・・

フレームカラーもBLKxGRNなのでヘッドスぺ―サーも

それに合わせて、BLKxGRNです。

後は、微調整をして終了です。全体の写真は、後日ということで・・・完成が楽しみです。

パーツを変える楽しみって最高です。

ついに発表!

2014.06.21

ついに、話題の「F- Si」が発表されました!

フミックやフォンタナなどすでに、ファクトリーチームはレースに投入しているので、見かけた方も多いのではないでしょうか?!

fsi-2.jpgfsi-4.jpgこれは、今まで地球上に存在していなかった、新発想・最新テクノロジーのクロスカントリーバイク!

キャノンデールがおくる「誰よりも早くはりしたい方・ライバルをぶっちぎりたいと願うXCレーサーへの最終兵器!」

fsi-carbon2.pngF-Si CARBON TEAM   ¥830.000(税抜)

何とこのF-Siはリアバックとドライブトレインをオフセットさせています!

なので、上から見たらこんな感じ!

tech-fsi-ai.pngオフセットしてますよね!?

左右非対称になってます。

このAi技術によりホイールも最高で60%剛性を高められるって驚きです。

tech-fsi-frameset.png29erでありながら、とても短いチェーンステーを実現!

429mmって26インチのMTBよりも短いチェーンステーになってます。

fsi-carbon4.pngF-Si CARBON 2  ¥500.000(税抜)

このF-Siはこちらにあげました2車種のみの展開となっております。

CARBON1にはENVEのホイールが入りコンポはSRAM XX1が装備されています。

CARBON2にはSRAM X01が装備されています。

先程、テクノロジーをピックアップ致しましたが、もっと詳しく書いたのがこちらにありますので

要チェック

オーバーマウンテン正式発表!!

2014.05.12

すでにJEROMEがレースで大活躍しているのでご存知の方も多いのではないでしょうか?

日本で正式にオーバーマウンテンの2015年モデルが発表されました!

なんと、入荷は7月との事・・・

キャノンデールベイサイドでは、本日よりオーダーを開始致しました!

img_004.pngどこのトレイルでも行ける1台を選ぶならJEKYLLかTRIGGERがやっぱりお勧めです。

2015年は27.5になって発表されました!

詳細はこちら

img_003.pngimg_002.pngimg.pngLEFTY SUPER MAXがほしい!!

TRIGGER 2 !

2014.04.27

キャノンデールベイサイド オススメフルサスMTBのTRIGGER2をご納車させていただきました!

DSC07475.JPGいつも見ない、逆のアングルからのTRIGGER2!

さすが、カーボンフレームなのでしなやかなフレーム形状がキャノンデールらしさを出しています。

何と言っても、サスペンションユニットがプル式というところ!今のフルサスMTBはPUSH式が多い中で、

プル式を採用しているところも軽量化に貢献しています。プル式になると、

サスペンション自体の強度も引っ張られる側だけの強度さえあれば、いいのでロッドを細く出来たり軽量に作れる利点があります。

キャノンデールは、フレームへのストレスも軽減できると考え、プル式を採用しています!

もちろん、低重心化も実現していますので、バイクの安定感も出てます。

DSC07478.JPGDSC07481.JPG

トレイルライディング行きましょう!!

2015 JEKYLL CARBON !

2014.04.15

とうとう 2015年のJEKYLL CARBONが発表されました!

本国サイトで発表されています!

今話題のオーバーマウンテンは、27.5インチへ完全にシフト致しました。

landing-bg-photo-3.jpgしかも、今回は上位グレードにはLEFTY MAX 160が装備されています!Jeromeらがテストを重ねていた

LEFTYがインストールされ市販化される模様です!

今のところ、日本にはどのモデルが入荷してくるのかがわかりませんが気になる方は、チェックしてみて下さい!!

C15_CM2423_01_GRN_1.pngこちらが最上位グレードのJEKYLLCARBON275です。1x11とLEFTYが装備されています。ホイールがWTBってのがなんだか新鮮です。

C15_CM2424_01_WHT.pngこちらもカーボンフレームのグレード!?こちらにもLEFTYがインストールされています。
MAVICのホイールとタイヤも気になります。

C15_CM2425_01_BBQ.pngこちらはアルミフレームのJEKYLL275です。ROCKSHOXのPIKEでしょうか?存在感があります。

C15_CM2426_01_BLK.pngこちらがアルミフレームのエントリーモデル!

フレームのグラフィックもキャノンデールらしい感じが前面に出ています!

日本にはどのモデルが入荷してくるのか?いつごろか?価格もまだ分かりません。

JEKYLLユーザーの私としても気になるところです。

一番上のライディング写真で、ニーガードにCマークが入っているのも気になりました。

オーバーマウンテン!

2014.04.07

まだまだトレイルで遊べる季節です!

そんなトレイルで威力を発揮してくれる「2013 TRIGGERCARBON2 」をご紹介!

2014モデルでは29erになってしまい26インチは入手できません!

DSC00929.JPGフロントは130mmストロークでリアが120mmとストローク量だけ見てもトレイルでは十分に威力を発揮してくれそうですが

何と、フレームはバリスティックカーボンです!このストロークで11kg台って登りもしっかり行けて下りも楽しめる感じがうれしいモデルです。

MAVIC CROSSMAX LEFTYが標準で装備され、10万円するホイールが入っています。

一日トレイルを走っていても、楽しいと言った言葉しか出てこさそうな「TRIGGER 2」です。

そんな「TRIGGER 2」は定価¥475.239(税抜)となっていますが、現在 SPECIAL PRICE 中!

店頭サイズはMサイズです!

Jekyllの調子をみにトレイルライド!

2014.03.21

先日、Trailへ行ってきました!

実際はジキルの調子を見たくて走りに行ってのですが結果からすると

「気持ち良かったから大丈夫!」となってしまいました。

2014-03-19_09-15-40_304.jpgトレイル内の写真です。

これから先が根っこの多いルートになりますがタイヤにパンパンに空気を入れていた事を

思い出し、高気圧を落としておりました。危なかった・・・・

2014-03-19_09-26-07_971.jpgそして一気にこの休憩ポイントまで激走です!

下りたい一心で登って来ておりましたので休憩も短めで出発です。

2014-03-19_09-35-25_700.jpg
やっぱりここからも面白い!

とっちらかってしまう感じがまた楽しい!

ジキルは90mmと150mmでストロークを変える事が出来るのですが

自分は、常に150mmで使用しておりました。

もちろんアプローチの登りでも150mmです。

動く事が楽しい!

でも、

ライトを付けたまま走ってしまった・・・・

落ちて無くなっていなくて良かった。

ページトップ