キャノンデール横浜ベイサイド

キャノンデールブログ

キャノンデールブログ

ショップ写真

八景島のパン屋さんまでお客様とライドしてきました!

2018.03.05

本日は風が強い中、初心者の方向けにグループライドをしました!

天気はバッチリ!風は強め...

まだ慣れてない方には向かい風は強敵ですね。

走り慣れていてもやはり追い風だったらいいのにって思ってしまいます。

 

とはいえ天気は最高に走りやすい気温!

サイクリストもとっても多く皆様楽しそうに走っていましたね!

朝は少し寒かったのでむしろ少し厚着しすぎたくらい。

もう夏スタイルで走ってる方もいるくらいの春を感じる陽気でした。

 

速度は20~25km/hを目安に走り、約20kmの道のりで「ブレーメン」へ向かいます。

グループライドの際に注意する点などをブリーフィング。

集団で走る時のマナーに気を付けながらライドしました。

 

IMG_7905 (2).JPG 

横浜周辺のサイクリストには定番のブレーメン。

本当においしいです。ついつい寄ってしまいたくなります。

休憩地点としても丁度良い位置にあります。

 

IMG_7907 (2).JPG 

写真を見るとわかる風の強さ

そしてトンビにパンを持っていかれた方もいました...

 

そして帰り道は向かい風がより強くなりましたが

これもまた自転車を乗る一つの試練

克服できた時はうれしいです

 

みなとみらい近辺以外は車が少なく走りやすい日でした!

 

IMG_7908.JPG本日ご参加頂いた皆様お疲れ様でした!

近日またライドイベント行いますので一緒に走りましょう!

次はあなたも一緒に!

2018 CAAD12 ULTEGRA

2018.03.04

店頭でお客様にご覧いただいたところ、

色んな店を回ったけど実物は初めて見たと言われることが多い1台です。

CAAD12 ULTEGRA のホワイトカラー

 

IMG_7629.jpg 

実際ご覧いただくとカタログで見るよりも、さらにクリーンでスマートな印象。

まずは写真にてご覧いただければと思います。

 

IMG_7630.jpg

 

IMG_7633.jpg 

マットホワイトをベースにモノトーンカラーでマットブラック・マットグレーが。

差し色の入ったフレームもいいのですが、ウェアとのコーディネートがどうしても気になってしまいがち。

このフレームカラーなら自由にウェアを選べます。

レーシーなペイントでもないのでカジュアルなウェアで通勤するときにもいいのではないでしょうか。

 

IMG_7632.jpg 

IMG_7631.jpg 

IMG_7635.jpg 

IMG_7634.jpg 

8000系ULTEGRA装備で妥協のない性能のCAAD12。

カタログではどうしても横からの写真しか見ることが出来ないですよね。

写真がちょっとでも参考になれば幸いですが、

実物はもっとカッコイイですよ。キャノンデール横浜ベイサイドで肉眼でどうぞ。

CAAD12 アルミの最高峰

2018.02.10

アマチュアレーサー、勝利を夢見るあらゆるライダーのためのバイク

軽くて高剛性でピンポイントで狙える正確なハンドリング

エリートレースのジオメトリーで作られたカーボンキラー

 

IMG_7823.JPG  

IMG_7820.JPG 

CAAD12 105 ¥190,000-(税別)

 

かかるコストと純粋なレーシングパフォーマンスの両立において比肩するものはありません

それはアルミのエキスパートたちが時間とプライドをかけ作り上げた最高のバイク

フレーム素材としてアルミを知り尽くしているブランドはcannondaleと胸を張って言えます

アルミのエキスパートが出す世界最高峰のバイクをぜひ体感してください。

 

2018年度モデルは2カラー展開

シックなマットグレーよりと人気のチームカラー

 

シンプルに彩られた2018年モデル、皆様はどちらがお好みでしょうか?

 

そしてCAAD12、店頭に試乗車のご用意がございます。

その実力をぜひお試しください

 

※試乗の際、身分証のご提示をお願いしております。

また未成年の方は保護者様の同意書が必要となりますのでご了承ください。

 

初めてのロードバイクにCAAD OPTIMO いかがでしょうか

2018.02.04

春に向けてロードバイクをお探しの方にこちらのバイク!

 

 

jjsnd8xbtrljm4i3gzye.png 

xqnicldfbselwdcnduap.png

 

CAAD OPTIMO TIAGRA ¥125,000-

 

このバイクは「アルミの神」と言われているCAAD12の出来の良い弟分として2017年から登場したバイク

 

通勤通学、休日のサイクリングで使いやすい一台です。

 

皆様「ロードバイク」と言った時に、どうしてもレーシーなイメージが強く

 

速く走ったりレースに出たりしたいわけじゃないと聞くことがありますが

 

初めての方でもしっかりスピードがでて、面白いくらい進み、風を切る爽快感で自然とペダルを回したくなる

 

不思議な魅力を持つロードバイク

 

また休日サイクリングでの美味しいご飯やスイーツ巡りは動かした身体へ染み渡る美味しさ!

 

ご飯ってこんなにおいしかったっけ!って気にさせてくれます。

 

(※何より美味しいものを発見したときの幸せは言葉で表せません笑)

 

コストパフォーマンスのよいハイパフォーマンスバイク

 

1台目のバイクにふさわしく、またセカンドバイクとしても活躍すること間違いなしです!

「fabric」なお話し

2018.01.27

サドル

 

すぐ相性の良い相棒に巡り合える方もいれば、色々と試し試行錯誤しようやく巡り合える方も。

 

そもそもいっぱいありすぎて選べないという方もいると思います。

 

そんなお悩み中の方へfabricのscoopのお話し

 

fabric (2).JPG

 

FLATタイプ

 

独自のしなりをいかした軽量モデル。エアロダイナミックなポジション向け。

 

パッド部を少し減らし上面が平らに近い形状。

 

脚が動きやすいようにデザインされています。

 

fabric (3).JPG 

SHALLOWタイプ

 

長時間のライドから普段のライドまで使える機能性と快適性。

 

ゆったりとしたカーブ形状、低反発フォームや柔軟なベース部がその快適さとパフォーマンスをサポートします。

 

 

fabric (4).JPG 

RADIUSタイプ

 

アップライトポジションに最適な快適性を重視したサドル

 

街乗りやレジャーシーンなど路面を選ばずライディングが出来る。

 

体重が乗りやすいポジションの為、パッド部は厚みを持たせた丸めの形状になっています。

 

そしてこちら

 

scoop-features.jpg 

構造がとてもシンプル。

 

軽量化、快適性、クリーニングのしやすさを実現するため伝統的なサドル作りに必要とされていた鋲や余分な材料を使用していません。

 

また、耐久性、耐水性、グリップ性も持ち合わせているので自由な動きを妨げません。

 

SCOOPのサイズは幅142mmとSCOOP RADIUS gelが155mm

 

多くのライダーに快適なライドを提供します。

 

カラーバリエーションも豊富で楽しめますね

 

バイクにマッチした時のテンションは最高です。

 

fabricのラインナップなら、アナタにベストマッチなサドルが選べるかもしれません! 

 

19961244_10154989902231843_2261578773819533948_n.jpg

 

大磯クリテリウム 第4戦

2018.01.23

IMG_7350.jpg

度々参加させて頂いております「大磯クリテリウム」

今回もお客様をお誘いし、遊びに行ってきました!

大磯クリテリウムとは、冬季月1回ペースで行われる、

大磯ロングビーチ駐車場の専用コース一周約1kmをカテゴリーごとに決められた周回数走るレースです。

平坦ですが、位置取りやコーナー、勝負勘といったスキルも必要になります。 

タイミング的にもこの時期一発腕試し、

今シーズンへのモチベーションへと繋げて頂ければという思いもございまして

毎年数回参加させて頂いております。

 

横浜からは自走でも行ける距離、

走って応援に来ていただいたお客様もいらっしゃいました。

 

今回は海沿いの大磯にしては風も少なくいいお天気でした。

初クリテのお客様から前回悔しい思いをしリベンジを誓う方まで。

それぞれのカテゴリーで自分へのチャレンジ。

仲間を応援し、応援され走るレースはとても楽しいです!!

 

IMG_7431.JPG 

IMG_7389.JPG

残念ながら今回も反省点ばかり持ち帰る結果となってしまいましたが、みんなケガや落車も無く帰路につけた事がひとまず良かった!

またお誘いしますので遊びに行きましょう!

レースや練習会もそうですが、グルメライドやポタリング的なイベントも行っております。

ご興味持っていただける方はキャノンデール横浜ベイサイドまで、お気軽にお問い合わせください。

みんなで走ると楽しいですよ。

SYNAPSE DISC 105 SE

2018.01.19

気軽にロードバイクを始めてみたいと考えているアクティブな方へは、

キャノンデールの新型SYNAPSE ALLOYシリーズがオススメです。

 

仲間とのグループライド、通勤・通学と幅広いシーンで快適、そしてスポーティな乗り味を楽しめるSYNAPSE。

荒れた路面でも振動をやわらげ快適な、「シルキーな乗り心地」というのは誇張ではありません。

路面~バイク~ライダーが三位一体となることによりバイクコントロールを失うことなく走行し続けることが可能です。

 

IMG_5602.JPG 

シンプルなペイントはサイクルジャージだけでなくカジュアルなウェアも似合うように。

多様なライダーニーズに答えるため、標準で30cがインストールされ、タイヤクリアランスは32mmまで広がりました。

非日常的なエンデュランスライドはもっとも得意とするところです。

そう、例えばこんなオフロード。

フレックスに動き振動を吸収してくれるリア3角のおかげで荒れた道でもしっかりと走ってくれます。

忘れてはいけないのがディスクブレーキだってこと。

ライドしたい日が必ず天気がいいわけではありませんよね。

どんな時にどんな道でも楽しんで走れる、そんな1台です。

 

並外れたハンドリング、快適性、パフォーマンス、多目的、

しかも手の届きやすい価格の1台を探している人にピッタリです。

 

SYNAPSE DISC 105 SE ¥170,000-(税抜)

SYNAPSE CARBON DISC 実際にご覧ください

2018.01.09

新型SYNAPSEは、全てを忘れて一日中乗っていられるフレーム設計です。

モデルチェンジを経てさらなる走りの軽さを手に入れました。

 

フレームサイズごとに設計しなおされた新型SYNAPSE。

ディスクブレーキはあらゆるフィールド、天候でライダーの味方となります。

 

多くのリクエストにお応えする懐の広さと深さ。

不快な振動だけを取り除き、ライダーは走ることだけに集中できます。

まるで、サスペンションが搭載されているかのような乗り心地。

これこそが、エンデュランスライドであり、新型SYNAPSEこそが真のエンデュランスマシンなのです。

 

lij75qvs9p1ccqj8uocd.png 

hzh4ledwkbw5626bq3po.png 

fjwygin9qbye299hjxrf.png 

キャノンデール横浜ベイサイドでは

SYNAPSE CARBON DISC ULTEGRA

SYNAPSE CARBON DISC 105 各カラー

全サイズではございませんが店頭でご覧いただけます。

 

絶妙なカラーリングが画面からよりも肉眼でご覧いただいた方が良く伝わるかと思います。

2018年は新型シナプスで新たなフィールドへ。

お客様のご来店お待ちしております。

 

Synapse-Lifestyle-1.jpg

この冬 「オーバーホール」 いかがでしょうか

2018.01.06

2018年を迎え、いよいよ冬本番となって参りましたがみなさんライドしてますか??

こう冷え込んでしまうとなかなか重い腰が上がりませんよね?笑

寒いからと言って、室内でローラーを踏んでも直ぐに飽きて長続きしないって方も多いのでは?

そんな時は" オーバーホール "がおススメです!!

なぜなら、お預かり後バイクの状態チェック~お見積り~必要部品の手配~到着後作業と

スムーズに進んでも1週間から2週間程度お時間を頂く形となり、その期間はもちろんノーライド・・・

と言う事になります。

乗るのが億劫なこの時期にオーバーホールを実施し、バイクの出来上がりを待つ間にモチベーションを上げ、

オーバーホールが完了したら上がりきったモチベーションと共にライド!!

整備され絶好調になった愛車でのライドは格別ですよ~、一旦離れるとなおさら恋しくなるのが人の性!笑

さらにロードバイクライフが楽しくなる事間違い無しです!!

バイクの調子は日頃徐々にパフォーマンスが低下して行く為、

ご自身ではなかなかバイクの変化に気づく事が難しいんです。

この寒い冬の季節に"オーバーホール"おススメです!!

ここで良くある例を幾つかご紹介。

IMG_2974-960x470.jpg

◆リアディレイラ―ハンガーの曲がり

転倒が無くてもバイクが倒れた際や、柔らかいハンガーの場合は普段の使用で徐々に曲がってくるなんて事も・・・

変速はハンガーのアライメントが正しい状態でこそ正しく行われます。

上位機種に成れば成る程影響も顕著になりますので要注意です!!

IMG_2969

IMG_2968

◆ケーブルの折れ、消耗

ブレーキ、シフトの操作はケーブルを用いて行っています。

レバーからディレイラ―、ブレーキに直結されているが故に消耗すると性能、操作感に悪影響を及ぼします。

IMG_2971

◆SIクランクスピンドルの摩耗

摩耗によりBBとの接地面寸法の差異が大きくなり音鳴りの原因に。

上記以外にもバイクにトラブルを及ぼす消耗・原因は沢山あります、

ご自身では気付いていなかった大きなトラブルが!?なんて事も・・・。

オーバーホールに関して、ご質問等御座いましたらお気軽にCANNONDALE横浜ベイサイドまで!

SUPERSIX EVO Hi-MOD DISC 「E-TAP」

2017.12.28

しなやかな乗り心地と驚異的な加速力、そして軽さ

全ての要素をバランスさせたニュートラルな乗り味

あらゆる状況にフィットする最高のオールラウンドロードバイク

CANNONDALEのフラッグシップカーボンロード、SUPERSIX EVO

 

憧れのパーツで組ませて頂きました。

 

IMG_7125.jpg 

ベースとなったのは完成車ラインナップのHi-MOD DISC ULTEGRA

注目のディスクロード

2018辺りからさらにディスク化の勢いは加速しそうな雰囲気です

 

マットホワイト基調のクリーンなフレーム

ULTEGRAも素晴らしいパーツなのですが、今回はコンポーネントを交換

油圧ディスク仕様なので本当の意味でワイヤレス

SRAM RED E-TAP HYDRO

電動ワイヤレス油圧ディスクブレーキのモデルです

 

IMG_7136.jpg 

IMG_7129.jpg   

IMG_7131.jpg 

ビッグプーリーとハブはゴールドを選択

WHITE INDUSTRIESのCLD ディスクブレーキ仕様のロードハブ

非常に高精度、ちょっぴりマニアックなブランド

アクスルのサイズ選択も可能です

CORIMAリムはチューブラー、モデルチェンジでワイドリム化しています

SAPIM CX-RAYで軽量に

(ちなみに夢広がる手組ホイールのオーダー、随時承っております)

 

IMG_7126.jpg 

ハンドルにはENVE

ロゴはおとなしく控えめですが印象的なバーエンドが

「ENVEを使う」という所有欲を満たしてくれます

 

さりげない所ではBBにセラミックスピードなど 

大人のパーツチョイスが格上のバイクの雰囲気にしています

 

お客様にアイディアをたくさん話していただき

それを形にする楽しい作業の時間でした

ルックスと性能が高次元でバランスしたSUPERSIX EVO

走りの良さを楽しんで頂けたら嬉しいです

 

さて、一番カッコイイCANNONDALEはCANNONDALEストアで

皆様のご来店、心からお待ちしております

ページトップ